shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツで就職

バイトのストレス!

バイトというかパートなんですが週20時間勤務しているしましまです。
ドイツだとお試し期間という制度があって、
この会社だと6ヶ月のお試し期間があるんで、
5月から働いているしましまは、10月末でお試し期間が終了し
11月から有給休暇というものが発生するようです。

ちなみに昨日上司に聞いてみたら、
お試し期間後に一応軽く面接をするらしいけど
しましまの働きは全然問題ないからこのままOKとのことでした。
まあ、そりゃそうだろ!
ドイツ語に関しては問題があるものの、
しっかり労働してますから!

しかも最近心がけているのは、掃除です。
はっきり言って汚部屋には負のオーラしか生まれないがモットーなので
不要品を出来るだけ処分し、見える汚れは徹底除去!
特に従業員が出入りするオフィスは自分が掃除担当の時はガッツリ掃除してます。

と、掃除機を持ったら完全にお掃除おばさん状態で鬼のように掃除してますが
店舗経営にしても何にしても、一番大切なのはよくお客様との対応と言いますが
自分の中では衛生状態だと思ってます。
どう思います??

特に一流ブランドショップなんて超綺麗じゃないですか?!
結構冷酷な店員がいるってのに!

しましまの働く場所はプロの掃除の人を雇っておらず
バイトの人間が掃除をするので、はっきり言って仕事後に結構体力を使う掃除なんて
やる気のない人が多いはず。だから掃除が適当な人が結構います。

実際しましまも当初そうでした。
なんで私が掃除機とかモップがけとかしないといけないんだろうと。

でも、よく社長自ら便器を素手で磨く系で運気上昇とか
そういう便器あるある系の話が好きでして、それを思い出し、
もう便器社長気取りで意気込んで掃除してますYO!

って言う状態で、商品も仕事もすごく気に入っていて
楽しく働きたいんですが、
とにかくストレスが溜まることが多々あり、
おとといも昨日も軽くキレてしまいました。

例えて言うなら、試合に向けて11人でサッカーを頑張っていて
しましまがバック(キーパーの前辺りにいる守備。)のポジションだとします。
仮にボアテングだとしましょう!

新キャプテンが何も指示しない、
新監督も放置プレイ、
基本的にチーム全員がフレッシュな新人系、
一番頑張らないといけないフォワードの3人がやる気ゼロだとしたら?!!

とりあえず基本はチームワークなので
なんとかチームワーク力を上げたいんですが
監督とキャプテンがこういう感じなのでとりあえずまとまっていない上に
フォワードの数人だけがやる気ありみたいな、そんな状態です。
どんなサッカーだよ!ということで、
しましまはもう、フォワードには収まらず、個人プレイで前までドリブルしていってフォワードにひたすらパスをするという状態にしていってますが、

パスしてもシュートを一切してくれないとしたら?!!!

もうボアテングもがっかりですよ。
得点入れてこそのサッカーですから!

実際チーム移籍も視野にいれておりますが、基本的に非常に良いチームだったそうなので、
チーム立て直しを夢見て色々構想を練っている日々です。

実際しましまもその雰囲気に合わせてもっと適当に働くという手もあります。
ただ、お金を払っている客にまず失礼だし
変な働き方をしたら自分がダメになっていくし、

ピッチで頑張るボアテング、
OR
肥溜めに咲く一輪の華、でいたいですね。

いや、実際肥溜めには何輪か華があるんで
みんなで協力していい雰囲気にしたいもんです。
っつーか、華なんてなくていいから、肥溜めをなんとかしようよというノリなんですが。

あ、ちなみにしましまがキレた2件は、
キレないと動いてくれないのでキレただけです♪
ちなみに、丁寧にお願いしてもやってくれない場合
ストーカーのごとくしつこく迫る時間がない場合はキレるとソッコーやってくれるので
緊急系には必要な技です。

ちなみに日本の社会で感じるストレス
(上司が仕事ができない、上司と気が合わない、上司の方針が違うetc.)
とははるかに次元の違う低レベルなストレスなので
みなさんは真似しないように♪

日本人がよくストレスに感じることって実は
非常に高尚なストレスだったんだと思います。
日本で仕事ができないと言われている人も、海外だとかなりデキる人の部類に入るんだなと今気づきました。

No tags for this post.