shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

蒸し暑い夏日到来!選挙について

ヨーロッパの夏。
爽やかなイメージがあるかと思いますが、
ハンブルクだと基本的に湿気が多くて暑い時は蒸し暑く無風で
夕方に豪雨が降って気温が低くなるパターンが多いです。
異常気象もあると思いますが、
意外に日本と同じ感じです。
ロンドンにいた時は乾燥を感じましたが、ハンブルクの湿度はすごい!

さて、今日はタブーネタに挑戦です♪
都知事選の顔ぶれ。。。。
元都民としてはなんだかショックです。

基本的に日本の国民って、選挙にはいっさい興味がない層、
アンチ自民層(低所得&中流階級)、そして自民党や公明党のようにしっかり国から経済的な恩恵を受けている層に分かれてる気がします。

選挙にはいっさい興味がない層は、選挙に行かないことによって
ある意味自民党を支持していることになるので
毎回選挙では自民が圧勝ということになる構図?と思っています。

しましまは、実はアンチ自民ではありませんし、自民派でもありません。
ある意味無所属ですが、無所属好きというわけでもありません。
そう、人に入れるタイプ。
だから、住んでる区が昔世田谷区だった時は世田谷区でいい人に入れましたし
中野区の時は当初民主で有名だった人、葛飾の時は葛飾といえば自民のあの方、に入れていました。
だってまともな人だから♪

海外に出てからいっさい投票をしていないので
投票に参加していない歴5年以上になりますが、
今回の選挙で、やっぱり投票しないと盛り上がらないぜということで
海外在留でも投票できるそうなので、登録してきました。選挙後にネ。

ちなみに日本以外の国だと、大使館にパスポートを持っていけば
その日に普通に投票できるそうです。
だってそもそも住民登録もバッチリしていて、パスポートだって持っていて身分も証明できているわけだし
むしろ投票できないほうがおかしい気が。。。。

でも日本の場合、投票したい場合は、海外に住み始めて即登録は出来ないそうです。
そう、3ヶ月位住んでから改めて選挙の申込のためだけにパスポートを持って出向かないといけないというシステム。
しかも申込書に記載して提出したら2−3ヶ月待たないといけないというシステム。
なぜなら記載した申込書をわざわざ日本まで送るそうで、
送って承諾を得た書類がまた日本から海外に送ってくるからそれだけ待たないといけないらしいです。
しかもしましまはまだ主婦だから日中大使館に出向くことが出来ますが
しまダンナのように普段働いていて出張も多いと選挙ごときのために大使館に出向くなんて面倒くさくてやってられません。(まあ独身だと大変ですが、委任状制度もあるので嫁が出向くこと可)

はっきり言って海外で引っ越しをしたら選挙の手続きのために出向くという余裕は皆無。
ということで今までスルーしてきましたが
やっぱり選挙ってのは参加してこそ選挙っすね!
ってことで無駄くさい一票ですが今後ある選挙のために一応登録してきました♪

まあわざわざ登録しに行くってことは
わかると思いますが、今回の選挙の結果に納得がいってなかったからです。
自民党が勝つって、すごい国ですよね。
確かにどの党が何をしても政治って変わらないですし
むしろ野党が政権を握ることで今までの関係(しがらみとか特権とか)がめちゃめちゃになるので
結局野党が政権を握ると流れが変わってしまい
裏組織系に都合の悪いことが起こるためにいつも自民党になってるっぽいですが
そうならそうで、いい感じの自民党の人を選ぶべきだし
アイドル歌手とかの自民党の人が比例で当選ってどうかしてるぜ!と思ってしまう今日このごろです。

二世、俳優、アイドル、プロレスラーとアナウンサー禁止、
ただし法律や政治について勉強してきた場合は可という法律を作って欲しい。
出る方も出るほうだし入れる方もいれる方です。

で、都知事選。
アンチ自民だから高齢アナウンサーに入れようという安易な流れが衝撃すぎです。
自民でなければ誰でもいいのか!
石田純一説浮上とか本当にがっかりです。

元都民としては、都庁で普通に働いている部長クラスの数字が読めるオッサンが
そのまま成り上がって都知事になればいいと思っていますが。。。

ということでしましまの願いとしては、
選挙ポスターの顔写真NGにして、
公約だけ書いたポスターにしたら顔で選ぶような選挙。
これこそ真の選挙じゃないっすかねぇ。。。。

それと都知事立候補者はたくさんいるのになんで3人だけ取り上げられるのかという不思議。。。
しましまがもし都民だったら今回はこの3人以外に投票したいですね。

っつーかいやじゃないですか?
自分の会社に突然芸能人だった人がやってきて仕切り始めたら!
ちゃんと実績があって実務とかしてきた人、庶民の問題をしっかりわかっている人じゃないと怖くて任せられません。

ってことで蒸し暑い日に熱く語ってみました♪

No tags for this post.