shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツで就職

9時まで労働♪夜シフトはキツイぜ!

どうも!今日もバイトネタですが、
頭を使わない仕事はその分体力と軽く神経を使うから大変ではありますが
やっぱり頭を使わない仕事は絶対に楽だ、心からそう思うしましまです。

そう考えると、頭も体も精神も使う医者の給料が激高なのが理解できます。
夜勤もあるし。

それと、しまおらはすっかり育っていたので家に2人でいさせても
しっかり料理などもできるしで問題ないんですが
(ただしスマホなどしたい放題っぽい)
家で育児をしているよりは、外で働くほうが楽なのは気のせいか??と思ってしまいます。
どう考えても育児の方がキツイし、
専業主婦という仕事は
高貴かつストレス大、さらに軽く軟禁状態で自由がないよなと思ってしまいました。
それくらい外で仕事をするというのは楽です。

自分も今まで専業主婦で
しかも年子の男2人、それも重度のアレルギーとアトピーで
両親も家が離れていて誰にも助けてもらえない状態、
挙句しまダンナは出張多めで肝心な時に日本にいない状態が多く、
かつ車もなければタクシーもこない都会だったもので、
子供が同時に2人病気になってもタクシーに乗ることが出来ず基本徒歩かチャリ、
自分が40度以上の高熱でもチャリで病院に行くしかないという状態だったもので
軽く地獄を経験してきましたが
そのお陰でか、ドイツでドイツ語環境で5時間立ちっぱなしで
水なし休憩なしで仕事をしても
むしろ天国??えっ、ここ極楽浄土ですか??といいたいくらい
蓮の花がしましまのまわりに咲き乱れているかのような
そんなお花畑状態でございます♪仏だね、仏!

ってことで、子供が170cmくらいの身長になると
もうあれですね、台所に巨人2人は要らないってことで
しましまが外に出る番ってことなんですかね??
しまおらはしましまが鍛えたので普通に台所大好きですし!

ある意味子供らも自立の道を歩み始め
しましまも自分の時間(仕事ですが)を外で謳歌し、
本当にありがたい時間が到来したというか
マジで生きててよかった&
いかに今まで自分のために時間を使ったことが一切なかったかが
バイトをはじめてから実感できたので
本当に声を大にしていいたいです。

保育園の数を増やせ!と。

とにかく保育園と保育士の数を大量に増やせば
みんな安心して産んで預けて働けるから
女性が幸せになると思いますネ。
産めるし働けるならみんな産みますよね。

確かに子供がいると9時−13時くらいの仕事がベストですが、
13時から17時という午後シフトも、ないよりはマシだと思うし
むしろ低血圧の女子には持ってこい&保育士だって午後シフトで17時まで働けばぴったりなわけです。
こういう風に保育士も働く女性も二部制にしたら
フルタイム勤務じゃなくて子供がいても子供がいなくても
すごく働きやすい状態になるのではないかなと思います。

子供がいる主婦はフルタイムはキツイと思います。
子供がいなくても女子はフルタイムはキツイはずです。

そしてフルタイムで専業主婦を全うするのも相当きつい。
ってことで1日4,5時間の労働だったらみんなが社会とつながれていいのにと思いました。あとドイツみたいに男性も17時きっちり上がりがいいですね。

また、世の中には障害があったりアレルギーがひどすぎるがために
保育園から拒否られる子供が大勢いると思いますが
むしろそういう子供の母親が保育士の資格をとったりすれば
そういう子供のケアは得意だし、
1人で家にこもって自分の子供だけ集中するよりも
5,6人まとめて見てたほうがストレスフリーな上に時給までもらえるしで
子育てってのはまとめて行ったほうが楽、
そして主婦は外で働いていたほうが絶対にいい、そう思いました。

ってことで、生きていると必ず良いことがありますね。
今回、バイトを海外でするにあたって、お金を得ることって大変だろうな、ドイツ語環境で働くって大変だろうなと思っていましたが
ドイツ語はまだまだダメですが、思った以上に普通に接客出来てる上に楽しいし、
普通に勧めたらなんだか買ってくれたりする人も多くて面白いし、
(歩合制だったらすごい楽しそう。。。)

さらにお金を得ることは全く大変ではなく
子供を育てるほうがむしろ大変だった&
中学3年生まで、補習校もなしでよく自力で育て上げたと、それも2人、ということで
まあ家の中で軟禁状態の専業主婦だった自分を
本気で尊敬してます。

もちろん子育てはまだまだ終わりではなく
18歳まであと3年残ってますんで3年間頑張りますが
与えられた環境、境遇の中で常に頑張っていると最終的には外でバイトしただけで幸福感にひたれるのねと
自分の努力が実ったなと感じてます。

ただ、バイトですが
所詮バイトなので一切頭を使ってません。
やっぱり頭を使わないから働いて2日目ですがすでに全部把握できました。
このバイトは長くするものではない、そう悟ったので、
異様に流暢に話せるまで働いて
流暢に話せた時点で、ドイツ語も英語も頭も使う仕事に移行したいという風に計画してます。

今日は夜9時までのシフトだったので、最後の掃除とかまでがっつりやってきて
若い男子同僚と途中の駅まで一緒に帰ってきましたが
いろいろ話せて楽しかったッス。

あと、中国人のお客が意外に多くて、みんな日本語がちょっとできたりするので
ものすごーーくテンション上がります!
ニイハオ、デジカルビジュセヨ(韓国語。豚カルビください)くらいしか話せない自分がショックなので、アジア言語も若干話せるようになったら楽しそう。。。

No tags for this post.