shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツで就職

ドイツde初仕事

どうも!昨日も今日もひたすら急いで走ってばかりのしましまです。

結論から言うと、昨日初仕事をして来ました♪
そして、楽しかったです。
やっぱり年の功っていうんですかねぇ、
それとも販売員というのが性に合ってたんですかねぇ、
とりあえず楽しかったです。
悪くなかった!全然!

びっくりしたのが、しましまって、在宅主婦でございますが
在宅主婦歴=在宅で何かしら仕事的な事をしていることばかりだったので
ひたすら頭を使っていたように思えます。

5時間働いてみて、
こんなにも仕事って(末端のネ)頭を使わないものなのかと
衝撃でした。マジで!

その点毛髪検査のしまテストジャパンは頭ばかり使っていまして
こっちのほうがTHE仕事!と思いましたね、責任も重大ですし。。。

ってことで、末端の仕事は楽だ、そう感じました。
時給が安いだけある!
と言いつつ人に言うと驚かれるほどの高額時給です。

ちなみにドイツでは最低賃金というのが決まっていて、
8,50ユーロ。
てっきり8,50ユーロだと思っていたらそうではなくて
初日からかなりもらってるわけでなんだかスミマセンって感じです。

ちなみにですが、しましまだけシフトの連絡がこなくて
土曜日に面接してくれた人にメールするも返答はなく、
土曜日に職場に電話するも、担当者不在。
でも電話に出てくれた同僚が、
「そんなに焦ることないよ!多分1週間後くらいからじゃないの??」とお気楽に返事をしてくれたので、
それもそうだなと思ってしまい
昨日の月曜日は、しま犬をつれて電車でショッピングに繰り出しておりました。
ショッピングと言ってもアジア食材店での買い出しと、図書館で販売員用語の本を10冊位大人借りしてきたくらいですが。

で荷物が超多くて休憩してたらPhone call!

12時から待ってるんだけど?!と上司から!!

ってことで、休憩していた場所から勤務先まで5分でつけるんですが(笑)
犬連れ&豆腐とか買い込んでいたもので(要冷蔵)だったもので
ダッシュで家まで電車で戻り、駅からダッシュで家に戻って犬と豆腐を格納し
その足でダッシュで電車に再び乗り、14時からの勤務してきました。

初回から2時間遅刻というお代官状態ですが、
17時まで勤務だったんですが、19時まで働いてきましたYO!

本当に面接にしても直前まで下に巨大口内炎が出来て食事もしゃべりもろくに出来ないまま挑んだし、
そもそも応募だってノリで応募した感じで完全に準備不足、
さらに、勤務初日に2時間の遅刻で何の準備もない状態で
緊張感とは一切無縁のしましまでしたが、ある意味これでいいのか??って感じです。

勤務中は容赦なく客からの質問などもあり、意外に忙しく
でも店員として頑張りましたYO!
あとはレジとか覚えるだけですね。

ただ、しましまはもう大人の女子なもので
バイトじゃない視点で見てしまうため、とにかく目についてしょうがない点が多すぎ。
改善点とかまとめてプレゼンして改善したいくらいで
何なら店全体を任せてもらいたい位ですが、
まだProbezeit(お試し期間)なので貝になります♪
ただ商品は全部大好きなので、社割りがきくそうなのでいろいろ買いたいもんです♪

余談ですが昔マックとかモスとかで
明らかに70代と思われる人がバイトをしていて接客を受けたことがありますが
丁寧で非常に非常に感動したのを今でも忘れてません。

ドイツの接客はドイツらしくていいんですが
(客の品物を投げたりとか、無愛想に対応したりとか)
やっぱり目指すはシルバー接客!
シルバーの良さが魅せつけてやるぜって感じです。

ちなみにドイツ語環境で働いていても、
自分が努力しないと伸びないだろうなと思ったので
与えられた環境にうまく適合できるように頑張りたいと思ってます!

そしてやっぱり感じたのがドイツ語の力量の無さ。
ドイツ語さえできれば!!と思いますが
しましまがドイツ語も出来てしまったら超合金ロボもびっくりのすごい仕上がりになってしまうので、まあ自分なりに徐々に会話力をアップさせたいもんです。

ちなみに昨日は一滴の水も食べ物も飲まず食わずで立ちっぱなしで5時間労働。
その後電車で帰り買い物をして、待っている家族に夕食を作ったので
半端ない労働時間でした。
基本的に休憩一切なしなので、自分の体にとっていいことだなと思ってます。
5時間の間何も食べない=デトックスに最適環境なわけです。
水分だけ補給すれば仕事しながら内臓ケアも完璧!

5時間も立ってるのでいい靴も欲しくなってきた。。。

No tags for this post.