shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

着物で外出だぜ!写真あり

どうも!今週は非常に忙しかったです。
明らかに自分から忙しくしているって感じですね。
セーブしないと体が持たないんで気をつけようとは思いますが、
サーファーのごとく、いい波が来たら確実に乗りに行く、そういう心構えで挑んでます。

とある一日。
朝、ガッツリ家事、勉強、毛髪検査の仕事&郵送作業。
昼、老人と会う
夕方から夜
 1.しまお12歳をサッカーへ送る
 2.戻ってすぐに電話でドイツ人とトーク☓2名
 3.しまお14歳を乗せて、その他3人を各家でピックアップしサッカーへ送る
 4.戻ってすぐに夕食作りたったの10分
 5.また車でしまお12歳を迎えに
 6.夕食
 7.明日急遽着物を着ることになり夜10時から12時まで名古屋帯の練習

翌日
 1.朝、弁当、洗濯、犬の散歩をこなし
 2.8時半から着物を着始めて
 3.9時過ぎに電車に乗り
 4.10時から11時半までドイツ人着物好き女子とカフェで初対面
 5.11時半から15時までVHS(語学学校)に着物で参加
 6.戻ってすぐに買い物&ガススタで洗車
 7.家に戻ってすぐにドイツ人と電話
 8.とった写真をいろんな人に送りまくり
 9.しまダンナ出張からDelay飛行機で超遅帰宅(ハンブルクで爆弾騒ぎのため)

はっきり言って仕事を外出していない主婦の一日なので
どうだっていい予定ばかりなのですが、
とにかくそんなどうでもいい予定を入れまくってしまっております。

今週は1日に2人以上と会う約束が多くて、
スカイプや電話を入れると結構な量しゃべってます。

車の中でもこまめに発音練習をしてるので喉が中居くん並に枯れてますが
とりあえず自分が信じたこの方法(とにかく金をかけずにドイツ中のドイツ人と接しまくり話しまくり、1人の時はCDを完全コピー)を試してみてます。
3ヶ月位してみて多分そうとう磨きがかかるはずなんで、頑張り中です。

今日スカイプした人はオタクです。
オタクなため、本気で日本語を学ぼうとはしていませんが
どうでもいい日本語とか大好きで、今日しましまが、23 4649 (にいさん、よろしく!)みたいな数字を教えたら非常に喜んでました。
その人、単にマンガが好きなだけなのですが、とにかく発音と間違いに厳しいので
思いっきり直されてます。
こういう人ってオタクであろうと、タンデムに最高だなと感じてます。

あと、昨日夜までチャットしていたオタク。
この人からワンパンパンというアニメを教えてもらいまして、
あまりにも楽しくてドハマリしてます。
子供らにも教えたら全部見てしまい同じくドハマリ中。

こんなに面白いアニメって今まであったかな?というくらいのカテゴリーで
こんなにいちいち笑えるアニメ、本当に外人なのに理解してんのか?と思いますが
とにかく機会があったら是非是非One Punch Man(ワンパンマン)を見てみてください♪

あと、、リアルに着付けして帯もシッカリ巻いてお出かけしましたが
着用着物はポリエステル製です。
結構ふざけたモダン系着物を着たんですが、
あった相手はド和風な着物を好む人で、
着物は着てこなくて、代わりにリアル羽織を羽織ってきてました。

未だにMacになれなくて、顔面加工がちょっと怖い感じに仕上がってます♪

完全にお化け状態の顔面加工!

しましまだって両家の母から着物をたくさんもらいまして
いい着物がたくさんありますが、電車に乗って泥道歩いて、カフェに行って授業を受けるのに、絹の着物はもったいないだろ!&派手すぎてちょっとどうかなと思いましたが、
外人的にはド派手な方が分かりやすかったかなと思いました。

ただ、クラスにいたアジアの女子はこの着物に大絶賛。
でしょでしょ!!風香(ネットのショップ)で買ったオシャレ着物だぜ!
と言いたい。

でもあれですね、こういうどうでもいい時に気軽にきれる着物が一式あったらいいななんて思ってしまいました。
まあポリエステルは本当に気軽で気に入ってますが、
無オーラ!
それに比べ絹が放つオーラってすごいですよね。

また、走ったり階段を昇り降りしたり、授業を受けても一切着崩れしなかった自分の着付けレベルにも大満足!
はっきり言って人間、それぞれ得意分野があると思いますが、
しましまはハッキリいえます。得意分野は着物です。

手が後ろまで届いて、手先が器用、着物体型、和顔。

そもそも結婚式にウエディングドレスがこっ恥ずかしくて
式をまず挙げたくないとリアルに思っていたタイプで、(中身はおっさんです)
神前式ならと思って和装オンリー(それも黒)で通そうとしたら
ホテルと親にダメ出しされてドレス&結婚指輪交換もさせられてしまいまして
自分の中では今でもドレスは好きじゃないですね。。。。。

ってことで、着物だとまずテンションがハイレベルになれて
しかも着る過程が楽しすぎて自分との戦いという感じだし
セクシーな感じじゃない「粋」なところが大好きです。
あとは、年齢とか顔も体型も全く関係ないところも大好きで
一番好きなのが、たたみ方でしょう!

ミシンとか洋裁好きなんですが、
直線オンリーで、しかもたたむ時のあまりにも合理的なやり方に
感動すら覚えます。

しまダンナのワイシャツなんて超立体裁断なので
たたむのが結構たいへんですが
その点着物は本当にすばらしい。

おばあちゃんになったら着物を着て日常も過ごしたいくらいです。
フネみたいに!(サザエさんの)

着物で帰宅したらしまおらが家にいてしましまの着物姿を見て軽くドン引きしてましたが
着物のほうが似合う!と言ってたのでマジで似合うんだと思ってます。
いやあ日本人でよかったーー。

ちなみに、ロンドンで一回着た時には、いろんな人に声をかけられまくりでした。
日本でも着物で外出すると、おばさん方から声をかけられたりちょっと直されたりとか
最高な体験を味わい(こういう着物が好きな方々とのコミュニケーションが大好き!)ましたが、

まさか、ドイツでこんな展開になるとは。。。。

長いんで次回に書きます。

No tags for this post.