shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

思春期&受験期の親子関係

どうも!久々にキレまくったしましまです!
エクザイルみたいなキレキレな感じではなくて
頭にきた!、という意味の切れた、です。

最も嫌いなことってありませんか?
自分にとってのJI-RA-I、そう地雷。

しましまの場合、ウソをつかれることがものすごく嫌いです。
頭が悪かろうが見た目が悪かろうが臭かろうが全然気になりませんが
ウソをつかれることが最も嫌いです。
それも人に対して優しい嘘ではなくて、自分を守るためのその場限りのウソ。

しまおらはものすごく嘘つきです。
なんでこんなにうそつきになったのかなと思った時に
親が(しましまが)そういう子に育ててしまったんだなと思いまして
今日は激しく討論し、育児の第一線から退くことに決めました。
いわば、社長 島耕作→ 会長 島耕作 という感じ。

実はこいつらスマホ依存症で
とりあげてもうっかり目を話した隙にやっていたり
トイレにいくついでにスマホを持って長めにこもっていたりします。

スマホもゲームも大好き人間。
そして勉強は超キライ!

別にいいんです、このまま楽しい人生を歩めるなら。

でも、中卒で就職はしたくないといい、
勉強嫌いだけど大学には行きたいらしく、
大学の前に高校に入学するのが大切で、
高校は受験しないとどこも入れないわけで、
受験をするには受験勉強を日本語でしないといけないわけで
一応いやいやさせていましたが
あまりにも親に対して失礼&ウソをつくもので
第一線退く宣言を出しました。
(大日本帝国憲法風)

日本語の勉強は毎週末2,3時間くらいずつ時間をさいていましたが
本当に面倒くさい!
補習校にはサッカーがあるからいけないし
現地校大好き人間で日本人学校には行きたくないそうで、
とにかく嫌なことはしたくない&楽しいことだけして生きていきたいタイプで、
だったら好きなようにしたらイイね♪ということで
放置民!(ホーチミン風)

先ほど泣いて謝ってきて
チャンスが欲しいというので与えましたが
どうなるんでしょうね。

ちなみに今までにこういうケースでは
あきらめておとなしくしていたタイプですが
こいつなりにチャンスが欲しいという風に交渉してきたのは立派。
しましまに日本語の勉強を教えてほしいそうですが
本当にどうなるのでしょうか。

しまお12歳も放置することにしたのですが
自分で勉強するそうです。

まあ頑張った人間はあとできっといいことがあるし
頑張らなかった人間はそれなりの人生が待っているので
是非自分なりの人生を歩んでもらいたいと思いますネ。

仮に気づくのが中年になった時だとしても
気づかないよりはマシだし、
いつでも挽回が効くし
そもそも幸せとか成功と言うのは人と比べるものではないので
こいつらはこいつらなりの等身大の人生を歩んでいってもらいたいものです。

ということでどうなるかわかりませんが
今後数ヶ月間何もしない予定なので楽しみです♪

No tags for this post.