shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ブログ再開だぜ!

どうも!しばらくAppleと格闘してましたが

だいぶ落ち着いたしましまです。

Appleネタはさておき、とりあえずこの数日色々大変でした。

まず、数日前からハンブルクは夏っぽくなりましたが
その前まで連日の氷雨で、
耳かきしたらうっかり外耳炎になってしまい
金曜日に耳鼻科に行ってきました。
で、現在耳薬を垂らして治療中っす。
さほどひどくないですが、金曜日にかなり耳が痛くなってしまい
その時は鎮痛剤を飲みました。
イブプロフェン1錠600mgってのを1回一錠を1日三回。

ちなみにナロンエースは2錠でイブプロフェンが144mg入っているので
ナロンエース換算すると8錠飲んだようなもんです、一回で!

日本はこういうふうにイブプロフェンの単位が微妙だし
イブプロフェン以外にもいろいろ入れている薬が市販されていますが
ドイツだと、イブプロフェンだけで
100mg単位で売っているので、上は800mgまでありますが
なにげにこっちのほうがよく効くし胃痛も起きずに快適です。
ドラッグはピュアなものに限るぜ。

で、しまお14歳はエピペン注射の期限が切れたんで
自分で病院に行かせたら、
受付嬢に話して即処方箋をもらってエピペンもらって帰ってきたり
使える男と化してます。

エピペン注射は、アナフィラキシーショック用の注射で
消費期限は1年。
使わない場合は病院に持って行って処分してもらわないとです。
そして交換する形で新しいものをゲット。
日本だともう無料でもらえるようですが
このエピペンはドイツ産です♪
日本で無料となると国が支払っているわけで
たくさんの患者が保険でタダでゲットすることになるわけで
ドイツ大儲けですね。

そして、しましまのiPhone水没事件。
7月下旬にMacBookProというAppleのパソコンを買いました。
友人宅のパーティーに行った際
あまりにApple製品が大量にあって有頂天になっていたら
バチがあたったようで
ついついトイレでiPhoneを水没させてしまい
瀕死の状態で修理に出したら死んで戻ってきました。

実は充電さえすれば何故か元気で
充電を外すと画面真っ暗という
まさに呼吸器なしでは生きられない人間状態だったのですが
バッテリーのみ問題があるのかなと思って
Appleじゃない街の小さい修理店に修理に出したら
このザマです。

ということで、しまお12歳のお古のソニーのスマホを使ってます。

ちなみにドイツだと携帯は契約をせずに
プリペイドで使ってます。
基本的に家でWi-Fiが使えるので
契約の必要は一切なしという状態なので
子供も自分もプリペイドっす。

MacBookProを持っててiPhoneを持ってるので
これで鬼に金棒だぜ!!と大喜びしていたら
まさかのアンドロイドデビューでございます。
一寸先は闇ですね。

多分iPhone運はもともとなかったみたいで
年末に買って数ヶ月でいきなり壊れ、
修理に出したら中古っぽい代替え品が送られてきて
2ヶ月使って水没という。。。

で、昨日はしま犬のケツにおできが出来ていて
ひどい下痢と腫れだったもんで
医者に連れて行ったら即手術で、
2時間後くらいに迎えに行って今はピンピンしてますが
明日も連れて行ってまた注射をするようです。
その時にお支払いが待ってますが、いくら掛かるのか恐ろしい。。。。

とにかく金ばかりかかって恐ろしい今日このごろ!

そして病院ばっかり行ってる気がしてならない今日このごろ!

あと、MacBookProをつかって2週間位ですが
Windowsユーザーが乗り換えると結構大変で
慣れるのに一苦労です。何度も地獄を見ました。

詳細は後ほどアップしますが、興味のある人っているんでしょうか。。。





No tags for this post.