shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

しま家の隣人

どうもーーっ!
昨日も今日も快晴で28度くらいあるぜ。
一気に夏が来た。それまで10度以下だったのに!

で、おとといは隣人が買ってるミツバチの巣からはちみつを採取してて
見学させてもらい
昨日はなんとはちみつをゲットしました。

隣人の3歳の女の子が、パンツ1丁で瓶に詰めたはちみつもって訪ねて来てくれました。
かわいい♪
パンツ一丁でも濃い緑色の原色だったので
こういうパンツだと生々しくなくていいッスね。

基本的にドイツの子供って熱くなると裸で歩く性質があるので
目にすると結構笑えます。
多分親が医者なんで、きっと日光浴=ビタミンD摂取を常に考えてるんだと思います。
そもそもキノコも栽培してるし!

まあしま家ではきのこは栽培してませんが
たまに売ってるしいたけを干して干しシイタケにして食ってますネ。

本当は自分の家で大々的にしいたけを栽培して
干して日本に向けて販売したい勢いですがこういうのって法に触れるんですかねぇ。。。。

本当に最高の隣人でして、
まず夫婦して医者、かわいい子供が二人。
しま犬に影響されて猫を買い、
しまお14歳のピアノ音に影響されてピアノを購入し、
ピアノだけじゃなくてラッパもふくし、
庭で家庭菜園&盆栽&蜂飼ってます。

性格もよくて料理上手で(だから家とかキッチンが結構きたなかったり)
この人たちのダメな点ってあるのか!?そう思ってます。
多分掃除??
まあ、子供が小さくてまともに料理してたら掃除なんてできないッスよね。

でピアノもいつも夜に弾いてる音がガンガンしてきますが
かなり上達して来てて心地いい音色が流れてきてるもんで
これは負けてられないぜってことで、
こっちもギターで応戦している日々。
多分ガッツリ聞こえ合ってるでしょうが、
こうやって隣人同士で音楽勝負ができる環境って最高ですね。

No tags for this post.