shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ハンブルクのラーメン屋ジパング

ハンブルクに今年ラーメン屋がオープンしたそうで
行ってきました!

ブログに書くと「風評被害」なんて言われかねないですが
よかった点
・店内の雰囲気
・サイドメニュー
・食事が出てくるのが早い
・熱々のものが出てくるので大満足

こんな風によかった点が多い店ですが!
イマイチな点
・水の値段が高い
・ラーメンの湯切りがイマイチ(打ち粉が多め?)
・味噌ラーメンと塩ラーメンはアリですが、しょうゆ味はナシ
・チャーシューの脂身が異様に多い

いきなり初めて行って客が大勢いるのに
ここがうまくてここがまずいですなんて言えないのでブログに書いてしまいますが
いい点も悪い点もあるという感じのラーメン屋でした。

手づくり感があっていいし
塩ラーメンを食ったしましまとしてはアリだと思いましたが、
多分打ち粉多めの麺をそのまんま茹でて
あまり湯切りしないで入れた感のあるラーメンで
日本のラーメン店にはこういうのはないタイプ
そう、家庭で作ったラーメンみたいな感じだったんで
アリと言えばアリ、ナシと言えばナシ、そういう感じの麺でした。

これがしっかり湯切りされていれば
そしてしょうゆラーメンがもっとすっきりした感じのスープにすれば
日本人客が大勢押し寄せるのではないでしょうか!

あと、水。
水が結構高いんで衝撃的でした。
ラーメン屋に水はつきものですが、その水が高いと一人1500円コースです。

しま家ではサイドメニューなどいろいろ頼んで70ユーロ食ってしまいました。。。

No tags for this post.