shima family
しまファミリー@ドイツ
旅行

しまファミリー、スキー旅行に行ってきたぜ!

どうも!インフルが治り切らないっつーのに
色々なイベントあり、問題アリ、
そして前から予約していた宿をキャンセルするのがもったいないということで
病後なのに車で400キロ離れたスキー場に行ってきたしましまです。

スキー場で数日したらだんだん良くなってきましたが、
あまり高熱の出ないインフルってあるんですね。
回復もとにかく遅くて別の病気じゃないかくらいに焦りましたが
無事治ってよかったです!
が、現在全身筋肉痛!

ハンブルクというドイツの思いっきり北に住んでますが
行ったスキー場はドイツの真ん中くらいにある小さい規模のスキー場で
Winterbergというところ。

そのスキー場、ドイツにあるので普通にドイツ人ばかりいると思っていたら
むしろオランダ人の方が多いのにはびっくり。
車のナンバープレートがほぼオランダだったぜ!

で、400キロ離れたこの地に、犬もつれて1週間行ってきたのですが
毎日大雨♪それもどしゃ降り♪
暖冬だったもんで、気温10度とかでの大雨スキーです。
それも人工雪!

↑どう思います?
完全にゴルフ場じゃないっすか?
人工雪がバンカーに見えてしまう今日この頃。
ですが!

最終日にいきなりの大雪、っていうか吹雪で
数時間でこのありさま。
最後はいい雪質の雪で滑れたのはよかったのですが
15個くらいあるリフトのうち1個しか動いてないという事態で
信じられないくらい激混みでした。
だったら大雨で空いてる方がむしろいいかも
なんて思ってしまいました。
しかしどしゃ降りの中毎日4,5時間滑るってのも結構過酷で、
こんなに顔面とかウエアとかびしょ濡れで滑るスキーって人生初で
結構体力消耗しましたYO!
で、泊まったホテルですが、
犬もいるし子供らもいるからキッチン付のアパートタイプを予約したのですが
その戸建には5部屋あって、
1部屋だけキッチンなし物件らしく
うっかり間違ってそのキッチンなし物件をブッキングしていたようで
キッチンなし、まさかのテーブル類もなしということで
朝も昼も夜もオール外食だったという過酷さ。
オール外食=金もかかるうえに
常に傘すらさせない暴風雨の中歩いてレストランまで移動するわけで
とにかく、過酷!
食料得るのに必死!
ってことで、とりあえずお湯を沸かすポットを買ってしまいました。
やっぱり部屋ではお茶くらいは飲みたいものです。
ちなみに20日から27日まで滞在していましたが
ドイツだとクリスマスは25日、26日で
基本的に店が閉まります。
24日のクリスマスイブは重要じゃない日です。
じゃあ、24日のうちに25日の朝に食うパンを買っておこうじゃないか!と
クリスマスイブの夕方4時にスーパーに買いに行ったら
すでに閉店!
パン屋も閉店していたという悲劇!
でも、マクドナルドは毎日営業していることが判明し
それ以降朝マック派になってしまったしまファミリー。
クリスマスの日の朝のマクドナルドの店員は
見事に別民族(イスラム教と思われる人たち)だけでした。
基本的に朝9時から1時までの午前券を買って
ガッツリ毎日滑ってましたが
人工雪がたったの30センチで
毎日大雨だと、5つくらいあったリフトもだんだんと縮小され
最後にはリフト1本だけという悲劇になるものです。
最初は1日券を買ってましたが
みんなが同じところを滑ると1時くらいにはもうざっくざくの雪&土がモロミエ状態なので
朝いちばんに勝負をかける系で頑張ってました。
ってことで、ドイツのこういう小さい山(800m)のスキーに行く方、
暖冬の場合は要注意だぜ!
しまおらは人生初スキー。
しま夫婦は20年ぶりくらいのスキーだったものの
初心者のこいつらよりは確実にうまかったので
普通に楽しかったッス。
やっぱりスキーは楽しいですね♪
ただ、3日たった今も下半身が筋肉痛でヘロヘロですが!
でも病み上がりでどしゃ降りスキーを毎日続けても
無事復活したしましま、
自分で偉いと思います。
その他いろいろな小ネタがあるので
明日にでもアップするのでお楽しみに♪

No tags for this post.