shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツの学校は秋休み

どうも!ギターばかり弾いているしましまです。
ギターはダメですね、不良への第一歩っすよ。
今までの人生左の脳しか使ってこなかったもんで、
ギターに出会ってからものすごくドはまりしてしまい大変なことになってます。
軽い中毒症状?!

さらに!ハーモニカもギター以上に難しいんで
これを同時に弾くこの喜びと難易度の高さに度肝を抜かれつつ
日々精進してる次第です。

一体自分はどこへ向かってるんでしょう。。。。

と思ったりしたらとりあえず尾崎豊を弾いてみたり、
でもアメリカンな気分だったらアメリカっぽい曲を英語で弾き語りしてみたり
とにかくギターはいい!

ただし、土日に家族がテレビを見たりしてくつろいでる時に
ギターを抱えて弾いたりしているとまず迷惑なので
そろそろエレキですか?!という段階に突入しようかななんて思ったり♪
でもエレキを買ったらそれこそ自制が効かなくなりそうで
でも欲しすぎるので悩み中♪

また、個人ネタですが相変わらず筋トレ頑張っていて
異様に新陳代謝がいいッス!
子供らと筋肉とかギターの話で盛り上がれるって
ここは長渕家でしょうか!?

そんな中、来週からドイツのこの地域では秋休みに突入です。
2週間。

しましまにとっては秋休みではなくむしろ地獄絵図週間ですが!

学校が休みなので当然語学学校も休み。
ただその間にドイツ語ができないしましまはガッツリ勉強しようとおもってるぜ!
(ドイツ語ができないと言ってもドイツ人と会話は可能なレベル)

来年ドイツ語のB2というレベルのテストを受けようと思ってるのですが
そのテストが150ユーロ(約2万円)というくそ高い高級テストで
同じクラスにいるイラン人の方々は結構受けていて落ちているパターンが多く
会話は簡単だが筆記で落ちると言われているテストらしいッス。
でもイラン人情報なので偏りがあるみたいですが、
とにかくB1みたいに9割がた受かるテストと違って、結構落ちるテストらしい。
多分語学学校に通っている人はあまり落ちることはないと思いますが
VHSみたいな感じの安い学校だと比較的落ちる人がいるらしい。。。。。

ってことは自分で何とかしないといけないわけで
しましまの場合筆記とリスニング、文法関連は得意なのですが
会話がやっぱりレベル低目なんで(勝負してる相手がヨーロッパ人だからそもそも土俵が違うぜ)
とにかく会話を何とかしないとと思っている今日この頃。
なので休み中に会話を一人でしようかとも計画中。

、筋トレ、ギターにしてもコツコツ系は地道な努力が必要ッスね。

休みの間にしまお13歳が合宿なのでそれも楽しみ。
料理勉強させないと!(合宿先では野郎だけで料理を作って食うらしい)

No tags for this post.