shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツ語上達方法

しまお13歳が一人でドイツ語を勉強するようになって1週間以上になりますが
本当にこれは効果的な勉強だなと思ってます。

勉強方法として、モチベーションが超湧かないという場合
簡単な問題集をひたすら解く、がいいと思います。
簡単であっても必ず知らない単語が出てくるわけで!
そして答え合わせをガッツリやってなるほどと思う事が大切。

さらに上のレベルに到達したいという場合(しまお11歳)は
日本語を見てからドイツ語に直すという高度な技を書いて覚える練習をする
のが大切かなと思ってこの1週間続けてます。
直訳ではなく意訳ですが、英語と違ってドイツ語の場合は
話す発音練習よりもむしろ書いて文法を叩き込むことが超必須だと思ってます。
なぜならドイツ語は文法がものすごく大切な言語なんで。

会話力を上達させたい場合)は
音声と音声がしっかり書いてある文章を見て
音声と文章をまずチェックした後徹底的に知らない単語に線を引いて意味を覚え
そして聞いてから一緒にトーク!
そうするとはっきり言って英語の教材と違ってドイツ語の音源は基本的に発音が早いんで
初級であろうと容赦ないためついていくしかないわけです。
でもどんなに早くてもしつこいくらい繰り返すと、
あら不思議、10回くらい繰り返すと言えるようになってます。

ってことで言えるようになったらその文章は忘れ去り
次の課題へGO!
っていう風に会話すると発音も知らない単語もイントネーションも一緒に覚えられるから楽。

単語力を向上させたいという人は
単語数がものすごく少ない辞書みたいなのを買って
好きなページを破ってトイレ又は洗面所に貼り
ひたすら覚えて、強引に覚えたら裏面へいき終わったら捨てるという行為を
辞書が終わるまで続けるといいでしょう!

忘れてもいいので覚えて口に出して覚えようとする行為こそ大切!
結構覚えられます。そして知ってる単語の確認までできるという。

本当に地道な作業ですが子供もしましまも結構頑張ってます♪
もちろん日本語も頑張ってますが!

No tags for this post.