shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

結婚式の写真整理に着手!

昨日結婚式の写真を例のフォトアルバムに移し替えてご満悦!
こんな分厚いアルバムがこんな薄い一冊になるなんてと自分でもびっくりです。

8冊あった分厚いアルバムが
今のところ薄い3冊になりました。

ちなみにこの結婚式アルバム、時系列に配置せず、
結婚式だとこれだ!という写真だけ6枚選んで一番最初にさしこんでみたら
あら不思議、
ある意味前ページ(200枚以上)見なくても6枚だけ見て満足できてしまう写真集が出来上がりました!!

ちなみにその6枚の写真は
和装の二人、洋装の二人、和装で両家、洋装で両家、
和装角隠しドアップ、洋装ドアップ、以上!

むしろこれ以外に何かあるか?!と言いたい!

しましまは和装で赤い着物、洋装として白いドレスだったので衣装は2種類ッス。
あ、ちなみに、そもそも結婚式願望というのが異様に薄いタイプだったもので
「白のウエディングドレスでチャペル式とか絶対に無理!」だったので
着物を選択しましたが
着物のあの角隠しが超好みで、式の最後まで着物と角隠しで通したかったのですが
角隠しは披露宴ではNGということで
カツラオンリーという髪型となる為、やむなくドレスに着替えたといういきさつがあります。

ちなみに式のためにエステというものがありますが
しましまの式場プランには無料エステというプランがありましたが
無料のくせに使わなかったというしましま。

また、ケーキカットとか指輪交換も辞退したかったのですが
式場担当者に説得され一応含めましたが、リアルにこういうのが苦手なタイプの人間です。
ということで写真を見てもあまり嬉しくないというか
ただ、角隠しだけ見ると「いやあ、あの時にこれをかぶっていてよかった」とは本気で思いますネ。

写真アルバムについてですが、その6枚で終結されてる豪華ページの
次のページをめくるとあら不思議、
テーブルごとの参加者の披露宴の時の写真が見開き12枚分あって
最初の6枚とこの12枚でリアルに完結という感じです。

と、おいしい部分だけ最初にもってきて
その後は適当に時系列にするというご法度な醍醐味ですが
とにかく見やすい!

これってある意味結婚式で出る食事でもそうですが
前菜だけ食って腹いっぱいでメインのステーキが一口も食えないという状態をなくすために
最初からステーキ、その後デザート、その次に前菜みたいな感じがいいなという自分のアイデアから編み出してみたぜ!

やっぱりメインは先に欲しいです。
メインが先の写真集だとみる気にもなります。

ということでこういう時系列完全無視の編集もなかなかいいのでおススメだぜ!
特に子供にも見せたいという人は特に。
子供(男)の場合6枚とその次の12枚で腹いっぱいになるので。

No tags for this post.