shima family
しまファミリー@ドイツ
インターネット関連

ブログで収益を得る Google Adsense

どうも!ネット大好き人間しましまです。

「ネットで収益を得る」

多分ブログを書いている方はわかると思いますが
ブロガーではなく単に見ている方は興味が一切ないと思いますが
こういう世界もあるぜということを書いてみます。

人はなぜブログを書くのか。
それは金儲け以外の方の場合
基本的にあまり人には言えないような内容(超ダークまたは超くだらない)というのを
似たような人と共有したいね、それも匿名でということなんだと思います。
または、軽い自慢をしたいのだと思いますね。
結局写真とかの旅行記とか、おしゃれな内容だったりするものは結局自慢でしかないと思います。

要するに悪口であろうと自慢であろうと結局書くことでストレスを発散できるという
素晴らしい媒体です。
また書くことで他人からコメントをもらえて肯定された気分になれることも
大きいと思います。
と、いきなりの辛口となってますが、実際そうだと思います。

しましまがブログを書いている理由は、日本から離れて日本の知り合いと連絡を取るのに
メールだと面倒なので一挙に公開した方が楽だからですが、
やっぱりストレス発散とくだらない内容だということが主な理由でしょう。
駐在系ブログの場合は似たような駐在仲間を求めて上表共有したいという人が比較的多いような気がします。

で、ブログを書く会社というのがいろいろあるのですが
大体無料です。
色々なブログの会社を使ってみてこのBloggerという会社に落ち着いたわけですが
やっぱり設定画面とかやりやすくて、かつ無料というのが非常に魅力です。

で、ブログを書いて自分の情報を世の中に垂れ流しにしているわけですが
こういうことをしてマイナスにしかならないのではないかと思う方は多いと思います。
が、世の中いろいろ変化をするもので、
Googleという会社が、こういったしましまみたいなネットで稼ごう系ではない人、
しかもダークではない情報を日々まめに更新している人のために作った
小金を稼ぐシステムというものを開発しました。

すでに開発は数年前ですが、その名はGoogle Adsense (グーグルアドセンス。)

このグーグルアドセンスに申し込みをすると
審査があるわけですが
しましまはまさかの一発合格をし
ソッコーで広告を貼り付けることができました。

しましまのブログ画面を見るとわかると思いますが
両サイドに縦に動く広告が日々出ています。

ドイツだとドイツ語の広告が出ていますが
しまだんなはいろいろな国に出張に行くのですが
そこで見てもらうと各国の広告に変化しているそうです!
ということで日本で見ているみなさんはきっと日本の広告が出ているはず。

しましまがやったのは
ただ、設定画面で広告を貼り付けただけ。

広告の変化はグーグル側が勝手にしているので
しましまはそれ以降一切何もしてません。

そして、何もしていないのに、どなたかがその広告をクリックすると
こちらに収入が入るというシステムです!!
実際に小金が若干ですが儲かってます。

色々な人のサイトに行くと大体こういう広告が出ていると思いますが
非常に有効な情報を書いてくれている人のサイトに行くと
本当に助かったなと思うので
しましまはそういう人のサイトの広告はたまにクリックしてあげて恩恵を授けてるぜ。
まあ1クリックしても5円とか10円とか微々たるものですが
やっぱりその人に実際に金が入るのに自分はマイナスにならないという点で
非常に優れたシステムだと思います。

↑と、こういう広告効果が分かっている人は
クリックで感謝の意志を表明することができますが
広告の意味が分かっていない場合は
危険だからクリックなんか絶対にしてはいけない、
アダルトサイトにつながったりウィルスに感染する恐れがということで
絶対に触れないわけです。

が、グーグルの広告はしましまの場合自分が貼っていることもあり
同じ広告を貼っている人を見ると安全性はわかるので
へぼい情報を流しているブログは読むだけ読んで絶対にクリックなんてしませんが
好きなブログはクリックする派。

クリックだけで収入が入るって画期的だと思います!

「アフィリエイト」という言葉がありますが
アフィリエイトの場合は、実際にその商品をそのクリック先のサイトで買った場合に収入が発生するというシステムで、
Google Adsenseとは違います。

よく、おしゃれな人がオシャレなシロモノだけ集めたサイトを作って
それで使い心地とか提案などしてそこから買い物してもらってアフィリエイトで稼ぐという方式が主流で、確かに今もなお若干主流?ではありますが
そろそろ下火なのではと思ってます。

こういう商品を宣伝する為だけのブログだと有効な情報が個人からでなくなるのではないかと
きっとグーグルは考えて
グーグルアドセンスというシステムを作ったのかななんて勝手に思って喜んでます。
要するにグーグルという会社は
個人が発する情報を仲介する仲介業のようなもので
その仲介手数料を企業からもらってるわけで、目の付け所は最高に素晴らしいと思ってます。

ということで、結構まめにブログを書いているみなさん、
グーグルアドセンス、おススメです。

実は昨日アメリカのカリフォルニアにあるグーグルから手紙が来まして
パスワードが書いてありました。
それを先ほど入力したので、これで最寄りのドイツの銀行で
収益を現金でゲットできるという設定ができました。

しかしドイツだからドイツのグーグルから手紙が来ると思っていたら
まさかのアメリカからでびっくりでした!

現金をゲットする日が来たら是非ともお知らせしたいぜ!!

No tags for this post.