shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ハンブルクにあるイタリア食材店

昨日手づくりピザを作ったしましまです。
はっきり言ってピザは手づくりに限ると思いました。
味的にもコスパ的にも添加物的にも。

1週間ほど前にハンブルクでもイタリアの小麦粉がアマゾンで買えることが判明したのですが
同時にハンブルクにもイタリア食材店があるという情報を得たので
今日行ってきました!

2軒あってAltonaという地区にある方に行ってみました。

店内はびっくりするほどイタリア人だらけ!
みんな痩せてて小柄でイタリア語が飛び交っていて超びっくりしました。
これはイタリア語を学んで買い物をイタリア語でしたいななんて
うっかり思ってしまいましたYO!

ちなみに小麦粉の種類について

日本だと薄力粉、中力粉、強力粉に分かれてますが
これは粉の粒子の違いッス。
薄力粉だとお菓子なんかに最適です。

イギリスの小麦粉はどれもおいしかったのですが
ドイツの小麦粉は
405というのが薄力粉に値し、
505が多分強力粉や中力粉の部類ですが
はっきり言って405は強力粉と同等です。
粒子、超荒いぜ!

ということで全小麦粉をドイツで買ってみてこの結果なので
イタリアに目を向けてます。

イタリアでは
00が薄力粉
0 が強力粉だと思います。実際買ってみてそう感じました。

で、今回00というのを買いたかったのですがなくて
ピザ生地用の0というのを2種類買ってみましたが結構ショック!
これでピザも作りますがパンも作ってみるつもりです。

冷凍食品のコーナーに、アサリの冷凍とイカの冷凍したのがあり
生パスタも早速買ってきて
家族全員同じパスタ(イカとアサリは食えるこいつら)にしたのですが
生パスタが激マズ、アサリは生臭く、イカはうさんくさい大味ということで
超激マズパスタができました。

とにかく今後のこのアサリとイカの処理方法を考えてます。
意外に大量に買ってしまったもんで。。。。

あとは店頭販売で生ハムとか大量の種類が量り売りされていて
番号札をとって並んでオーダーするのですが
超でかいハムとか8枚くださいというと
超薄切りで100円以下という状態で激安!

3種類買って500円以下の世界です。

パスタなんかは乾麺が5キロパックとかそういう売られ方をしていて
アジア食材店みたいなもんだなと理解。

しかし店員もドイツ語をあまり話せない人が多かったり
オシャレな客らも明らかにイタリア顔でイタリア語をしゃべっていて
みなさん平日なのに大量買いしていたので
やっぱりイタリア人が来る=イタリア的にうまいのだろうと判断。
特にハム系はここで買うべしなんでしょうか??と思いました。

が、激マズパスタを作って撃沈したので
その他買ってみたものによって今後行くか行かないかが決まる予定。
小麦粉はとりあえず楽しみ!!

No tags for this post.