shima family
しまファミリー@ドイツ
筋トレ(フィットネスジム)

ランニング&筋トレ再スタート

いやあ年々意志が弱くなるもんですねでおなじみのしましまです!

先週はほぼ毎日しまお10歳の部活とか大会とかあり
土曜日はほぼ卓球大会で1日潰れ、昨日の日曜日はサッカーの試合があり
運動場まで犬もつれて応援に行ったわけですが
運動場にきれいなトラックがあったので3周してみました。

実はしましま、去年はインナーマッスルを鍛え、
去年の秋から冬にかけてジョギングを行っていたわけですが
フランスに車で行ってからなんだか腰が痛い&寒くて真っ暗だったこともあり
走る距離が異様に減り
ほぼ散歩でウォーキングのみの毎日でした。

また腹筋や背筋などもおろそかになり
1月は全く筋トレゼロ!
おかげでなんだか痩せてるのにぶよぶよ感があり
美容院に行って髪を切ったら短くて顔の悪さが前面に出る感じとなっており
とにかくモチベーションゼロ!

でしたが!
昨日運動場のきれいなトラックを見て、走る気になり
筋肉皆無なのに走ってみたら意外に走れたので
昨日の夜は筋トレもはじめ、今日からマジで頑張るぞという気合でいっぱいです。

実は過去にインナーマッスルを鍛えていたのですが
多分インナーマッスルはそこそこ大丈夫っぽいです。
なぜなら過去にしていた体操をしても全くなんともないので。

ってことで普通に筋肉をつけたいわけです。
でもどう体操すればいいのかわからず、とりあえず腹筋と背筋とスクワットと
腕立てをしてみてますが
もう少し本格的っぽいのをしたいななんて思ったりしてます。

ちなみに!
昨日久々に腕立てをしてみたら
10回くらいできました!

、とにかく腕の筋肉がないんで、
多分腕立て自体をしたことがない人生を送っており
去年の冬はひざを使った腕立てだけを頑張っていました。
頑張るだけ頑張って1か月半ほど何もしなくても
意外に残存していた腕の筋肉!!

一応寒いながらも春に向かっている兆しを感じるので
その辺をランニングしている人も増えてきてます。
やっぱり日々負荷を加えて鍛えないと衰える一方だぜと感じてるので
昨日から再度頑張ることにしました!!

それと!
ドイツ語の勉強ですが、今までかって途中までやった問題集が数冊あります。
B2用の問題集を先日購入し、これをやろうと普通に思っていたのですが
途中までやっていた問題集はどうなる?!ということで
捨てるのはもったいないし&捨てるだけの能力がまだ備わってないので
やってから捨てようということに決めました。

また先日タンデム老人と話していて気付いたのですが
日本人だけでなく中国人も勉強方法がそっくりだという事。
要するに語学を勉強するとなると
まず予定表を作る、
ゴールを目指して文法とか単語とかを1日これくらいやるなどの予定をきっちり割り振る、
予定表通りに進める、
書いて覚える、
きっちり辞書を引いて意味を書いて覚える、

こんな感じです。

でもこのやり方はアジア特有のようで
ヨーロッパの皆さんのやり方は、

ガッツリやらない、
字を書かない、
辞書を引かない、
意味は人から聞くOR想像オンリー、
とにかく話したおす、
間違いを一切恐れない、
とにかくどんどん学習を勧めていく、

です。

で、問題集もたまっているし、その問題集をとっとと捨て去り新しい問題集に挑みたいこともあり
また、いつまでも日本人だからと言って日本のやり方にこだわっていてはおかしいんじゃないかと
老人とトークしていて思ったので
今日からヨーロッパ方式でやってみることにします。

ちなみに子供らはヨーロッパ方式で普通に授業を受けているわけで
授業の内容を説明してもらう時には日本語ではできないのでドイツ語で語られてます。
要するに弊害としてそういう風にしか覚えられないことになりますが
ドイツ語はドイツ語として覚えてしまう場合はこれでいいのかなと思えるようになったのもあります。
いちいち訳していて日本語訳も一緒に覚えようとするから多分混乱するのかななんて思ったり。

これで効果が出たら記載します!!
お楽しみに!

No tags for this post.
筋トレ(フィットネスジム)

ランニング&筋トレ再スタート

いやあ年々意志が弱くなるもんですねでおなじみのしましまです!

先週はほぼ毎日しまお10歳の部活とか大会とかあり
土曜日はほぼ卓球大会で1日潰れ、昨日の日曜日はサッカーの試合があり
運動場まで犬もつれて応援に行ったわけですが
運動場にきれいなトラックがあったので3周してみました。

実はしましま、去年はインナーマッスルを鍛え、
去年の秋から冬にかけてジョギングを行っていたわけですが
フランスに車で行ってからなんだか腰が痛い&寒くて真っ暗だったこともあり
走る距離が異様に減り
ほぼ散歩でウォーキングのみの毎日でした。

また腹筋や背筋などもおろそかになり
1月は全く筋トレゼロ!
おかげでなんだか痩せてるのにぶよぶよ感があり
美容院に行って髪を切ったら短くて顔の悪さが前面に出る感じとなっており
とにかくモチベーションゼロ!

でしたが!
昨日運動場のきれいなトラックを見て、走る気になり
筋肉皆無なのに走ってみたら意外に走れたので
昨日の夜は筋トレもはじめ、今日からマジで頑張るぞという気合でいっぱいです。

実は過去にインナーマッスルを鍛えていたのですが
多分インナーマッスルはそこそこ大丈夫っぽいです。
なぜなら過去にしていた体操をしても全くなんともないので。

ってことで普通に筋肉をつけたいわけです。
でもどう体操すればいいのかわからず、とりあえず腹筋と背筋とスクワットと
腕立てをしてみてますが
もう少し本格的っぽいのをしたいななんて思ったりしてます。

ちなみに!
昨日久々に腕立てをしてみたら
10回くらいできました!

、とにかく腕の筋肉がないんで、
多分腕立て自体をしたことがない人生を送っており
去年の冬はひざを使った腕立てだけを頑張っていました。
頑張るだけ頑張って1か月半ほど何もしなくても
意外に残存していた腕の筋肉!!

一応寒いながらも春に向かっている兆しを感じるので
その辺をランニングしている人も増えてきてます。
やっぱり日々負荷を加えて鍛えないと衰える一方だぜと感じてるので
昨日から再度頑張ることにしました!!

それと!
ドイツ語の勉強ですが、今までかって途中までやった問題集が数冊あります。
B2用の問題集を先日購入し、これをやろうと普通に思っていたのですが
途中までやっていた問題集はどうなる?!ということで
捨てるのはもったいないし&捨てるだけの能力がまだ備わってないので
やってから捨てようということに決めました。

また先日タンデム老人と話していて気付いたのですが
日本人だけでなく中国人も勉強方法がそっくりだという事。
要するに語学を勉強するとなると
まず予定表を作る、
ゴールを目指して文法とか単語とかを1日これくらいやるなどの予定をきっちり割り振る、
予定表通りに進める、
書いて覚える、
きっちり辞書を引いて意味を書いて覚える、

こんな感じです。

でもこのやり方はアジア特有のようで
ヨーロッパの皆さんのやり方は、

ガッツリやらない、
字を書かない、
辞書を引かない、
意味は人から聞くOR想像オンリー、
とにかく話したおす、
間違いを一切恐れない、
とにかくどんどん学習を勧めていく、

です。

で、問題集もたまっているし、その問題集をとっとと捨て去り新しい問題集に挑みたいこともあり
また、いつまでも日本人だからと言って日本のやり方にこだわっていてはおかしいんじゃないかと
老人とトークしていて思ったので
今日からヨーロッパ方式でやってみることにします。

ちなみに子供らはヨーロッパ方式で普通に授業を受けているわけで
授業の内容を説明してもらう時には日本語ではできないのでドイツ語で語られてます。
要するに弊害としてそういう風にしか覚えられないことになりますが
ドイツ語はドイツ語として覚えてしまう場合はこれでいいのかなと思えるようになったのもあります。
いちいち訳していて日本語訳も一緒に覚えようとするから多分混乱するのかななんて思ったり。

これで効果が出たら記載します!!
お楽しみに!

No tags for this post.