shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

花粉症が治った!しまお12歳の変化

花粉症が急に治ったしましまです。
これって花粉が飛ばなくなったせいなんでしょうか??

自分なりに白濁したはちみつを買ってきて食ってみたり
粒タイプの花粉を買ってきて食べてみたのですが
ここまで効果はないと思うので
多分花粉が急に終わったんだと思いますINドイツ。

花粉症が1週間程度で終了するってびっくりです!!
子供らもすこぶる元気!
犬もくしゃみ皆無!

今日電車に乗ったのですが、通常電車に乗ると乗った瞬間にみなさん鼻をかみだすし
しましまも流れ出る鼻を抑えることができません状態ですが
今日は鼻をかむ人も皆無、流れ出ることもなく
多分花粉が飛ばない、ただそれだけなんだろうなと推測です。

しかもくそ寒い2月のはずがもう春!
思いっきり太陽が照って暖かいです。
暖かいとはいえ日本のような温かさじゃなくて極寒の部類ですが。

ところで!
しまお12歳を週末にひたすら説得というかトークしたのですが
とにかくガードが固いというか吸収力ゼロのスポンジ相手に語っているような勢いで
非常に疲れました。

が、いろいろ話しているうちに何かしまお12歳の中ではじけたというか
「俺はたとえ落ちこぼれたとしても死体関連の仕事についたとしても
俺の人生に責任を持つ!」と言ったので

あまりの頑固さにびっくりしつつ、この40年の人生でここまでかたくなな奴がいたとは&
しかも自分が産んだ子だったことにびっくりし
しまだんなと二人で「ある意味芯が強くていいんじゃない♪」という結論に達しました。

基本的にしましまは子供らに特に期待していなくて
別に勉強が嫌いなら中卒でもリアルにいいと思ってます。
だから日本にいたころも自分がアメリカの大学卒でありながら
英語教育を施さず、逆に避けるくらいの勢いでいました。

が!人生って思うようにいかないどころか真逆なもんで
海外駐在が決まって英語鬼教師として君臨し
現在はドイツ語鬼教官ッス!
しかもこいつら何気に頭がいいっぽいです!

また料理とか超嫌いでオリジン弁当の輪ゴムばかりたまるOL時代を過ごしておりましたが
子供が生まれてアレルギーだとわかってから一気に料理上手の主婦に!!
でもやっぱりアレルギー用の弁当を毎日毎日作るのが苦痛でしょうがなくて
海外に行けるとわかった時「絶対に弁当が楽な現地校で!」と心から思いました。

が!現地校に入れて昔に比べてある意味楽している自分への天罰なんですかねぇ。
ここの所とにかくしまお12歳と会話することが多く
会話すればするほどかみ合わない2人♪

でもいうべきことはきっちり言ったら何気に何かが魂に届いたようで
しまお12歳が変化してます!!

ということでしましまのサポートが必要だということで
次のテストに向けて一緒に勉強してあげてますが
まさかのすっごいやる気!!

このやる気を出させるのに一体何が効果があったのかわかりませんが
一応
取り上げたものは、ルービックキューブ、金、ゲーム、マンガ。
部屋を徹底的に整理整頓し美しい部屋!
色々と話をしたのが1か月以上。
最終的に1日2時間くらい話したのが日曜日で、
この日から急激に変化してます。顔が違う!!

やっぱり自分が変わりたいと思わないと変われないもんですね。

それと奴は奴なりに自分のアジアチックな消極的な性格について悩んでいたようです。
しましまとしまお10歳は日本で浮くぐらい積極的な性格なので
海外で丁度いいくらいですが
日本でも大人しいタイプだと海外は相当きついみたいです。

でもアレかなぁ。。。。
しましまがやくざのごとく言ったのがこんな感じのこと。
「海外生活なんて所詮、格闘技と同じ。
殺るかやられるかの毎日だから、敵と常に戦わないと。
日本は島国だから戦う必要がないけれど
将来英語とかドイツ語が使いたいとかちょっとでも考えるんだったら
日本人のやり方じゃ絶対通用しない。敵のやり方を真似して戦いを挑み続けないと!
日本人らしい無口だったりシャイだったりするのは日本だと評価されるから別に否定はしない。
ただ現地校に行って勝負したいなら日本のやり方を変えないと」

多分これが効いたんじゃないかなと推測です。
恐ろしい母親ですが、低学年とか小さい子が現地校に行って語学を覚えるのとわけが違って
非常に高度な内容のものを容赦なくほかの子と同じに課してきて
しかもシャイ=やる気のない生徒、という評価をするため(INドイツ)
腹を据えないと上へあがれないわけです。
ドイツの現地校ってそれはそれは恐ろしいところです。
ロンドンと違って容赦ないッス。

一応しまお12歳は将来の職業として
サラリーマンを完全否定し専門職(むしろサラリーマンよりも死体系の方に軍配が!)
に就きたいと言ってますが
給料をもらってまともな家に住みたいというのが願いだそうです。

いつからサッカー選手という夢が消えたのか知りませんが
シャイでチキンな割にいろいろ考えている模様!

また習い事としてサッカーと卓球をしてますが
とにかく無口なので「技術を覚えさせるために送迎してるんじゃない!
敵とコミュニケーションするために送迎してるんだからしっかりしゃべってこい!」と言ってます。

本当に海外ってのはつらい場所ですね♪
失敗を恐れる系だったりシャイだったりする場合は!
失敗を恐れたりシャイな性格を否定はしませんが、
海外だと周りは何もしてくれないしとにかく損するように思います。

ということで積極的すぎる母親と弟がいてしまお12歳はさぞつらいだろうと思ってましたが
急に心の扉が開いた感があるので
今後に超期待です!

No tags for this post.