shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

ギムナジウム終業式

年末って忙しいッスね!
忙しいのに昨日はしっかりタンデム老人と会ってきたしましまです。

老人、過去にギタリストだったためにギターに異様に詳しくて
色々話していて参考になるぜ!

ところで、今日はとうとうしまおらのドイツの学校の終業式。
8月1日から12月までよく頑張ったと思います。普通のドイツ人の学校で。

しまお10歳なんておかげでハーフみたいなノリになってしまってますが
(日本語が怪しい)
まあ日本のマンガや本、新聞、雑誌など読んでいて字も書かせているので
読み書きがOKならとりあえず大丈夫だろうくらいのノリで行ってます。

よく、日本人だから日本語も頑張らないとというのも大切ですが
どっちも100%頑張らせるのは無理なので
どっちもほどほど、ドイツにいるからドイツ語をしっかり目にと考えてます。

で、昨日はしまおら二人とも外で夜サッカーだったので
一人送って、戻ってきて、また一人送って、
妙な時間配分で家に戻れないため、買い物してから一人迎えに行きつつ
戻ってすぐに夕ご飯をしたくしてから
「明日のクリスマスパーティーのために焼き菓子を作れ」と急に言われたため
クッキー、それも型抜きを50個くらい焼いたというハードさ!!

なんだか今回のクリスマスパーティーの指定は
「焼いてあるもので手作り品」だそうで、果物や生ものNGということですが
いきなり言われても困るぜ!

それと面白いのが、終了式というものはないものの
2学年合同で劇や出し物などをするらしいです。
1クラス25人くらいいて8クラスある為、結構な人数。

しまおらは学年は違うものの2学年合同なのでお互いがみれていいですね♪

しまお10歳はまたもやチェロ演奏をし
昨日書きましたが「ももの木」役での劇。
主役が4人ですが、4人とも木の役でそのうちの一人。

昨日家で練習させたときに「もっと表情とか作ったらいいんじゃない?!」
とアドバイスしたところ
「木の役だから顔が見えないんだよ」とのこと!!

主役の4人はなんと木の中に入っていて声だけの出演で
残りの脇役70人以上が顔出しの声なし出演というまさかの展開!!
まさに下剋上というかなんというか
カレー味のうんこORうんこ味カレーみたいな究極の選択ですね。

まあ、声優として立派に頑張ってもらいたいです。
声がでかいから選ばれたくさい。。。。。

しまお12歳はジャグリングで出演するので
昨日練習してましたが、
まず片手で2個でジャグリングしてから、一つ加えて、
両手で3つのボールをジャグリングするそうです。

で、今日の持ちモノが
「座るときにケツに敷くざぶとん。」

本当にドイツって日本と似てるなと思うのがこういうところで
妙にきめ細かい!
ということで二人ともすごい厚みのクッションを持っていきました。
一人はチェロ持参で、何気に大荷物です。

そうそう、しまお10歳の「4本の木の劇」ですが
一つはどんぐりの木で、どんぐりなんて豚のえさにしか使えない
モモは秋しか実らない、
リンゴは意外に長い間実るし、リンゴもいろいろな料理につかえて便利だけれど
クリスマスツリー(モミの木)は、テーブルにもなるし家も作れるしで、モミの木は年中使えるし便利だからモミの木が一番だね、という内容。

で、リアルモミの木をイケアで買ったのですが、
すごく松の木っぽくて正月気分を感じると書きましたが
ウィキペディアで調べてみたところ、
モミの木って、マツ属なんですね!!

しま犬とイケアで買ったモミの木。木の土台付。
買うとストッキング強盗みたいな感じでネットに入れてくれます。
この大きさで24ユーロ。
うちはもう普通に飾ってあり、クリスマスを過ぎたら正月飾りに変更を予定してますが
隣の家は24日に出して飾りつけをするという!!
No tags for this post.