shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

生モミの木購入!

今年のクリスマスは生モミの木だぜ、でおなじみのしましまです。

今までずっと気にせず偽モミの木を毎年使っていましたが
ドイツに来たら自分ちの前が「モミの木ゴミ回収場所」だったようで
今年の1月中旬に鬼のようにモミの木が積み重なって捨ててあったのを見て
あまりの美しさに
「次のクリスマスは生の木を買うぞ」ということで、買いましたYO!
そうそう、日本と違ってクリスマス後にソッコーでツリーとか片づける国ではなく
1月中旬までそのまま飾る国みたいです。

でも生の木って、下に土台みたいなのが必要ですよね。
で、土曜日にそれに気づいていろいろなスーパーを見て店員に聞いたのですが
すでに売れてしまって在庫なし!だそうです。

じゃあ、買えないじゃないか!!
庭に埋めるか??なんて思っていたら
近所のREWEというスーパーに超小さくて木で土台がつけてあって
でも運気吸い取られそうなみすぼらしいのがかろうじて売ってて
最悪これだろうなと思ってました。

が!先日イケアに行ったら日曜日もイケアがモミの木販売でOPENという表示を見て
とりあえず昨日行ってみたら本当にやってて無事購入!

っつーか、閉店法とかあるみたいですが
日曜っていろんなところでモミの木のみ販売しているところが結構あるんだなと発見。

イケアでは、案の定土台は販売してなかったので、
小さくて木の土台が打ち付けてあるのを買いましたが
まあ小さくて低くてみっしりしていてあのショボイREWEのよりはいい感じです。

ただ、リアルな木って、やっぱりリアルなだけにいいっちゃーいいですが
上の部分がスカスカで、下の部分がみっしりしていて、
超ダークな緑色、いや、緑色というよりむしろ黒ッスね!

おまけに、イギリスにいたころにオシャレだろ!と思って買った飾りが
ゴールドと茶色系の飾りなもんで、超ダークネス!
暗いドイツで暗くて低いクリスマスツリーですが、
まあ土台を買いそびれたということで納得の一本です。

でもこれって正月の松飾りっぽいので
年越しをしたらみかんとかしめ飾り、日本国旗とか飾って
正月バージョンにしようと計画中!

最近どうもクリスマスを素直に祝えない自分がいて
多分年齢のせいでしょうか、
正月飾りこそ萌えの境地です。

リニューアルした画面、何気に見にくいしコメントしづらそうですが
まあそのうち慣れるでしょう!

あと、買ったギターが異様によくて
鼻くそをほじくるのが趣味のしまお10歳も喜んで弾いてます。
一応いまだによだれを垂らす性質があるのですが、
よだれだけはマジでギター上にはたらさないでほしいと懇願!

いい音色のスーパーマリオも味わいが深いですね!
しましまの「とんぼ(長渕)」もつっかかることなく弾けるようになりました。
まさに弾き語りの境地ですね。

現在はとんぼを弾きつつ、スピッツのチェリー、November Rainを弾いてます。
ギターごときで、くそ高い買い物、
しかもシグマという学習帳?それも二流?をイメージさせるブランドのギターを買ってしまいましたが
欲しいものを手に入れて超ご満悦です。

もっといいギターがあるのは知ってますが、
直感的にこのシグマで多分一生行ける気がしてます。
(あとはエレキ!)

そのうち画像載せて自慢します!

しかし車を買うのに10分以内で選んだのに、
ギターを買うのに何十本も試して3回も店に行っただけに
やっぱりしっかり選んだものはいいですね。

No tags for this post.