shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ドイツ初運転。風邪から復活

 多忙すぎて免疫力が落ち

重いものを持ったせいで寝違えで首が回らず、
挙句風邪を引いて熱が出て週末は床に伏していたしましまです!
一応復活しました!
復活祭の今日は外は氷雨の9月。
一気に冬ですね。
暗くて寒くて家の暖房(年中自動設定)がついていたようで
朝起きると何気に暖かくて、
寒かった8月が一変、快適な9月のスタートです。
まあ無論室内でも極厚フリースを着てますが♪
今日は外出した際に、先日購入した
真冬用のJack Wolfskinの上着を着ていきました。
これは中がフリースで外は水をはじくゴアテック系素材でできていて
雨風通さず全然寒くなくて
だから、ドイツ人は全員メガネかけて
全員こういうつるつるごわごわのジャケットをおそろいで着てんのか!
と大納得です。
今日から顔はアジア かつ裸眼で1.5ありますが、仲間入りですYO!
「冬ジャケットはその国で調達しろ」という格言を
世界に広めたいッスネ。
イギリスの寒さと一味違うぜINドイツ。
イギリスにいたころにも、
見た目は明らかにドイツ&オランダ等の隣国(フランスとポーランドは除く)からイギリスに移住してきて住んでいる人は
大体移動は自転車、眼鏡をかけて、女性でも髪は短くて、ノーメイクで
上着はJack Wolfskin、ぶっとい本を常に所持している気がします。
ところでしまお12歳の矯正器具スタートですが
水曜日に装着し、木曜日は痛すぎて学校に行けず
薬局で痛み止めを買って飲ませてだいぶ軽減し
金曜日はジューズ持参で通学でき週末でだいぶ良くなってきました。
一応バナナなどの柔らかいものすらかめない歯茎の状態なので
常にマッシュポテトとポタージュスープ
どろどろの野菜ジュースを主食としていたら
日曜日に見たしまお12歳は、完全に痩せてました!!
ガリガリ食えないでガリガリ君。
まさにガリガリ君ですね。
リアルなガリガリ君は、あんなに肥ってるのは
やっぱりガリガリ食えるからでしょう。
歯は本当に大事です。
で、痛みがあまりにもひどいだけに
歯の動きもものすごくて、数日でだいぶまっすぐになってきました!
途中顔中にじんましんが出て
「やばい、金属アレルギーで矯正器具断念か?」と頭をよぎったものの
単なるハウスダストアレルギーの方で
顔を洗って一晩寝たらよくなりましたが
とにかく子供の食事と歯磨き指導がハンパなく大変です。
まあ昔からアレルギー食を作り慣れてきてるので
作ることに関しては別にいいんですが
ペースト状をしかも大量要求されると結構大変で
老人介護の人でペースト制作は大変だろうなと老人に思いをはせてしまいました。
ちなみに食べ盛りの12歳なので
ジャガイモ10個以上は食べて、巨大器の味噌汁を飲ませ、それでも空腹なので
本当に大変です。
とにかくくどいもの、肉が食いたいそうです。
そんなさなか、日曜日は2リットルのジュース持参で友人(アフリカ)宅に遊びに行ってましたが
帰宅後になんと「味噌汁ぶっかけごはん」が食べられるようになっていました!!
もうクララが立った♪状態で、この快進撃に大拍手ですYO!
それはそうと、日曜の夜しまお12歳がシャワー中に家の電話が鳴りました。
何としまお12歳のクラスの連絡網!
明日の授業は3時間目からですという内容を次の人に回すのですが
実は次の人の電話番号を間違っているという。。。。
ちなみにクラスの連絡網は日本の場合は最後の人が最初の人にまたかけて終了ですが
ドイツだとそのまま終了なので
実際回っているのかどうかは不明。
ということで一応担任にメールを出しておき
返事もきたのでとりあえずホッとしてます。
っていうか一斉メールにしてほしい。。。。それも携帯宛に。
ちなみにもちろん担任に日曜夜に電話したのですが
正式な担任は日曜の夜9時に留守。
女性の副担任も日曜夜に留守で、旦那だかお父さんだかが出てしどろもどろのしまお12歳。
まあ偉いです。ドイツでドイツ語で大人と電話で話せるだけでも。
あ!それと!!
、とうとう車を運転しました。
ドイツで初運転。
実はSmartという2人乗りの車が欲しいななんて思っていたら
しまだんなの車が最近オートマ仕様となり
しかも誰がのってもOKという保険に入っているそうで
オートマ限定免許を所持するしましまが近所のスーパーまで運転してみた次第です。
運転自体は左ハンドルで、右折がまさかのインコーナーなわけですが
とにかく駐車場に停めるのが至難の業で
車全体にエアパッキンを貼りたい勢いに駆られてます。
ということでこの車は無理だなとうっすら感じてます。
結構乗っている人が多いのでいいなぁと思ってみてます。
ただし二人乗り。
No tags for this post.