shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

庭の剪定が高額!

 どうも!最近映画を見まくっているしまファミリーです。

簡単にネットで購入できるのでバンバン買って家族で見てますが
1本250円は安いと思います。
ツタヤに行く必要なし!
先日は英国王のスピーチというのを見て
今回はしましまが見たいといった特命係長只野仁を見てあまりの駄作に撃沈し
先日見た踊る大捜査線ファイナルも駄作だったので
それ以下の出来にびっくりでした。
その前には南極料理人を見て、駄作中の駄作だ!と言ってましたが
上記の二作品を見て南極料理人が☆ゼロではなく☆2つではないかとすら思えます。
ということで、どんなものにも上には上があり
下には下があるもんですね。
ところでしま家の庭。
超でかいです。さすがドイツですね。
はっきり言って家賃は東京葛飾区の駅から徒歩30分程度の立地のアパートで
子供の布団は毎日上げ下ろししないと部屋が使えない系のせまい家と全く同じで
なのにこの豪邸っぷりは一体??と思います。
やっぱり土地のある国はいいですね。
日本とドイツの国土はほぼ同じですが
日本は山だらけだし、東京だけに一極集中型なのがいけないんじゃないかなと思います。
ドイツは16に分かれているので日本も分けりゃいいのに!
そうすれば通勤通学も激込じゃなくて楽なのに!と思います。
ちなみにドイツは夏休みなどの休みもずれていて
ハンブルグなんて8月1日から学校スタートです。早っ!
そうやって地域ごとに休みをずらして休暇の混雑を防ぐという国のシステム。
さらに!先進国で一番働いてないのがドイツだそうで
とにかく休むために生きる国民のようです。
確かに仕事しすぎてげっそりしてる人は皆無です。
またドイツ人はアフターファイブの過ごし方が上手だといいますが
それは仕事大嫌いで遊び大好きなのでとっとと帰宅するから♪
しま家の隣人は医者ですが、医者なのに一切疲れてません。
夜勤などのシフトも多いのにガッツリ休んでます。
そんな隣人と先日話をして聞いてみました。
この巨大な庭の垣根ってどうしてます??業者に頼んでます??
何と自分でやってるそうです。
ちなみに2m以上の高さのある垣根で
長さは庭をぐるっと囲んでいるため内側20m外側20mという感じです。
こんな巨大な垣根、素人がやっていいのか??
上の部分はどうやって平行に切るんだろ?とか謎ですが
とにかく自分でやってコストダウンをするようです。
なぜならくそ高いから!!
どれくらいかかるか聞いてみたら、2,3万程度じゃないかなぁ??
なんて言ってましたが
今日業者の人をしましまが電話でアポとって呼んで見積もってもらったところ
6万!と言われ値切って5万にしてもらいました。
でも5万って。。。。
とりあえず一回はやってもらって全体を整えますが
その後は3万くらいで機械とはしごを買ってしましま自ら剪定しますYO!
浮いた金で何台も自転車がかえるじゃないですか!
自転車どころか電子辞書もかえるじゃないですか!!
ということで、なるべくものを減らす方向で行きたいのですが
モノを減らすと金がかかるという構図が浮上したので
モノを増やします、金をかけないために。
ところでしまお12歳はすっかり青少年になり
もう子供ではないのね。。。なんて思うことが多い毎日で
毎日異様に食べてグングン成長してます。
とりあえずシャワー時間が長く部屋で一人で過ごす時間が増えて
電車では小説を読み(、分身)
しましまが発する下ネタに対して激しく嫌悪感を示すようになりました。
昨日しまお12歳がトイレからうっかりフリチンで出てくるのを
たまたま目撃してしまったところ
しまお12歳がしましまに対して
「脇が甘かったんだよ!!」と謎の文句を大声で言ってきました。
あまりにも日本語が間違ってるので
「お前の脇が甘いんだよ!」ととっさに返しましたが
一体何が言いたかったのか、謎です。
見られて恥ずかしかったため3時間部屋にこもってましたが
空腹のあまり降りてきた その目はうるみ
その手にはしましまに対する手紙が!!
とりあえず見るたび笑えるので記念に保管しておきます。
もちろん今ではすっかり仲直りしましたが
非常にデリケートな男なのになんだか抜けてて笑えます。
でも小6なのに早いなぁ。。。。
しましまなんて中1まで全然子供で、中2くらいからだった気がするのに。。。
No tags for this post.