shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ドイツZollamt(税関)ネタ、子供の読書

ドイツに春はなかったのか!!

すでに夏っすよ、夏!ゾマー!(ドイツ語ではサマーじゃなくてゾマー)
冬の次に来るいきなりの夏。
まあうれしい反面、あまりの日照時間の長さ&激しさに
家の汚れや自分の見た目が気になりはじめる今日この頃です♪
ドイツってヨーロッパのくせに日本とそっくりだなと思うのが
衣替えの習慣。
春のこの時期、日本だと大掃除は年末の行事ですが
ヨーロッパとかアメリカ系などの白人社会は大体3月だか4月だかわかりませんが
イースターにからめて「イースター掃除」とか「春の大掃除」的なことをするそうです。
掃除は大みそかもいいですが、くそ寒いし体動かしたくないし
オセチやテレビに大忙しだから
やっぱり春がいいんじゃないかなと思います。
いっそゴールデンウィークに組み込めJapan!
で、アメリカとかイギリスなんて
季節に関係なんてなく寒ければ夏でもセーターにダウンジャケット。
暑ければ冬でも半袖という状態で
しましまが20代のころアメリカに行ったときに
なぜアメリカ人は家の中が冬でもアツアツ設定にして
豪快なダウンの中は半袖なんだろ?と不思議に思ってましたが
Tシャツとジーンズの世界で、衣替えもないからだと今わかりました!
ドイツは日本とそっくりの文化で
(多分空気が乾燥してないから?植物も日本とそっくり)
この時期にクリーニング店は衣類が殺到!
みんなおびただしい量のクリーニングを出したり受け取ったりを見ていて
無論しましまも近所でクリーニング店に行って行列に並んでますYO!
で、一回クリーニングに出したらもう着ないわけで
いくら寒くてもセーターは着ない、そういう人ばかりです、周りに。
ドイツは本当にヨーロッパなのか!!と何かにつけていつも思います。
おかげで寒くても冬服を着る雰囲気になく変な厚着をしてます。
ところでドイツ語ができないしまだんなですが
最近はしましまらがドイツ語を教えているせいで、
食い物の注文などはできるようになったそうです。
人は何歳になっても進化できるのですね♪
でもさすがにネット注文はまだ無理のようで
コンタクトレンズがなくなって注文するためにネットで検索して注文したところ
何とドイツの会社じゃなくてアメリカの会社に注文してしまったようで
アメリカからコンタクトレンズが届きました。
。。。家じゃなくて税関にネ。。。
しま家初の税関!
封書が届いて、「税関に2週間以内に取りに来い」とあるので
昨日その税関にしまだんなと二人で行ってきたところ
1時間かかるんですね、受け取りに。
また、2万数円の使い捨てコンタクトレンズに対して
ドイツに対しての19%の税金と、
EUに対しての2.9%の税金がかかるんですね。
なぜ受け取るだけで6000円!
なぜ海外でネットショッピングしただけでドイツに対して6000円!
しかも身分証明も出すし、購入のレシートも提出義務があり
そもそも場所が過疎地で最寄駅皆無で
完全に洗脳場所のイメージです。
要するに、
海外で買い物すると無駄にこういう過疎地に来させられ、
高額を支払わさせられ、支払いもいろいろな部屋に行かされたりして
散々待たされて、いろいろ手間がかかるでしょ!
だからドイツ国内で買い物してちょ!という意味だと受け取りました。
ドイツは経済大国です。
ドイツに来るまでは、作るものもしっかりしてるし(高いけど)
エコ関連に積極的でいい国のイメージがありましたが、
確かにその通りでしたが、最近からくりみたいなものも気づき始めたしましま。
まあ来た当初から感じてましたが
とにかくスーパーにあるものがドイツ製ばかり!
お菓子も洗剤も何もかも!そして高額!
輸入物に関しては激しく取り扱いが少なくしかも高額。
そりゃ、ドイツの国は豊かになるよななんて思います。
日本もこういう感じでドイツを見習って鎖国っぽくすれば
かなり自分の国の雇用が増えるんじゃないか?と思います。
菓子もせんべいばっかり売りしかも安くもなく、輸入品を超高額にしたら、
せんべい職人は憧れの職業になることもあり得ます!
TTPは今どうなってるんでしょう。
以前は賛成でしたが、ドイツを見ていて、鎖国っぽくて好みじゃなく
アメリカ大好きですが、好きとか嫌いの問題ではなく
自分の国の経済を守るにはTTP反対が正解じゃないかなと思います。
でも経済を守ることって国民の買い物欲よりも大切なのか?とも思いますが
買い物も経済がしっかりしてないと楽しめないわけで
やっぱり金なのね、、、といろいろ考えてしまいます。
それはそうと、昨日図書館に行って本を借りてきましたが
ほぼ日本の本とDVD!
松たか子の告白のDVDがあったり、ホリエモンが書いた小説が置いてあったり
とにかくいろいろあって久々に日本語満喫です。
多分この図書館のこの品ぞろえは、日本人の寄付なんじゃないかなと思います。
セレクションが良すぎなので。
お役所の人間が購入したとは思えない!
まあ100冊くらいしかないですが、全部借りようと思います。
5月中に全部いけそうな予感♪
でそのホリエモンの小説ですが、しましまは昨日それも含め二冊読み
しまお12歳がなんとホリエモン小説を2時間で読み終わり
「こいつは小6でこんな下世話な小説が読めるのか!」とびっくりしました。
しまお10歳は本大嫌いなので、漫画しか読まずテレビばかり見て
トークばかりしてますが
しまお12歳は本大好きで、案外無口。
しましまもやたら速読ですが、しまお12歳もかなりの速度で
まさか自分のこんな身近に同じテイストを持った人間がいたとはと
灯台もと暗し気分でいっぱいです♪
しまテストジャパンからのお知らせ

毛髪検査、かなりお申し込みをいただいていて、

毎日何かしらやってます。
そんな中、為替レートがかなり変化してることに気づいてしまいました。
数か月前からレートは変わっていたそうですが
ドイツ語学校で忙しくてそんな余裕は一切ナシで
最近しまだんなに「大損してるんじゃねぇの?」と言われて、気づきました。
ということでまさかの「値上げ」です。
1ポンド140円だったのが170円程度まで上がってしまったので
このまま放置していたら本当に大損するところでした!!
ポンドの定価は全く変わりませんので
ペイパルでお支払いの方はそのままの値段です。
日本円でお振込みの方は最悪のニュースですね。
下がって安定したら戻しますが、
上がった時も下がった時も1週間前告知をしますので
今回の値上げは15日に気づいてサイトを更新しましたので、22日から行います。
為替レートで料金変更の内容は
毛髪検査サイトしまテストジャパンに常にデータとして残しておこうと思ってます。

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

No tags for this post.