shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ドイツ(北)も春到来です!

 ドイツにも日曜からようやく春が来ました!

春というかある意味夏のような感じですが
冬から一気に夏というこの驚き。
でもしまお10歳の花粉症がひどすぎて困ってます。
しまお12歳は花粉症の症状が一切なく
しましまは若干症状があるかな程度です。
これからひどくなるのかどうなのかが楽しみ&恐怖!
今日も図書館で勉強してきました。
帰りにベトナムのフォーを食べたのですが
パクチーという草が細かく刻んであって
数口食べただけで非常に胃に来てます。
しかも抜けない!
こんなに調子が悪くなる草もあるもんですね。
まずいとかじゃなくて体に相当合わない感があるパクチー。。。。
、体質が犬みたいで
本当にネギ系とかハーブ系が苦手で
ハーブでも大丈夫なのとダメなのがあって
パクチーは最高潮に合わないと感じました。
米とパンと根菜が一番っスね!!
それと日本を離れると和食が恋しくなるそうですが
しましまの場合もともと炭水化物なら何でもOKで
肉:野菜:炭水化物の比率=1:2:7の勢いで炭水化物が好きです。
調味料は塩のみでOK牧場!
よくご飯とかパンに味がないといいますが
ご飯とパンの味が大好きでそのまま全然食えます。
塩なしでも普通に食えます!
そう考えると犬はいいなあと思います。
あとインド人とか。
毎日犬は同じドッグフードを食べ、
インド人はカレーです。
とりあえずパクチーの恐ろしさを知ってしまったので
二度とベトナム料理は食べない気がします。
フォーやスープ自体はおいしいのですが。。。。
それとイギリスにいたころもたまに外食をしましたが
案外イギリスの外食はまずいけれど実はおいしかった?!
っていうか自分に合ってたかも?!と思ってしまいました。
日本とかドイツそしてアジア料理って
いろいろな味が混ざり合って複雑なうまみを出している感じがします。
がしましま、イギリスみたいに
「焼いただけ」「揚げただけ」「塩のみ」というシンプルさが好きみたいです。
ということでパクチーを消すために
菓子食いまくってしまいました。
最近はホワイトチョコにはまってます!
それとドイツ語ですが、試験落ちるかもな。。。という気もあります。
はっきり言ってB1のテストは難しいです。
仮に落ちたとしたら300時間通う義務があるのですが
一応テストまで頑張って勉強して、それでもダメなら通おうと思ってます。タダだから!
文法力は相当あるのに、単語力がなさ過ぎて困ってます♪
No tags for this post.