shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

この週がいよいよファイナル!ドイツ語コース!

 もう、長い。

超ロングです。ドイツ語コース。
普通授業って途中でボーっとしたりする時間があると思いますが
しましまのドイツ語コースはそういった時間が一切なく
ひたすら集中の4時間を学校ですごし、
しかも休憩はたったの15分を2回ほど。
クラスメートと話す時間すらなかったぜ。
で6か月が終わったと思ったら
オリエンテーションコースというドイツの政治とか歴史を学ぶのがあって
しかも有料かつ12日間がやけに長く
毎日宿題もあるし最後はテストもあるしで抜け目ないぜ。
先週は何とドイツ語でドイツの歴史系の映画を見ました。
映画といってもしっかりした映画で
ドイツの移民の内容で、97分モノ。
何の知識もなく、見たいわけでもない映画、しかもドイツ語で97分って
結構ケツや腰が痛くなりました。
が!泣ける映画で2度ほど泣きそうに!!
最後は何気にドイツ語で映画を見れた自分にも感動でしたが
ただ、映画ってのは結構体力を使うもんなのねと
日頃お笑い系のYouTubeしか見てなかった罰があった気も!!
そして、今週はなんと最終週、フィナーレです!
あとたったの2日ですが、あと2日がもう長い長い。。。。
最終日にテストがあるのですが、そのテスト勉強で
年号暗記とドイツの政治体制を丸暗記だぜ@39の春!
半年もドイツ語漬けだと最近精神的に腐ってきてまして
なんでこの年でこんな思いを。。。
しかもドイツ語なんて超使えないじゃないか。。。
ドイツ語ができて英語を忘れてきていて今後の就職などに超不利じゃないかと嘆くこともありますが、
いいんです!与えられた使命を全うすることこそ人生!
うちの飼い犬を毎日見ていて、
犬って立派だな、与えられた環境に100%満足しているぜと
本当に犬に学ぶことが多く
「与えられた環境に満足する」ということを犬から日々学んでます。
敗戦国のドイツってなんだか暗くて
日本とそっくりです。
でも日本はアメリカっぽいというかアメリカの影響をかなり受けていて
アジアのくせにアジアっぽくなく西洋社会っぽいクリーンな感じがあり
そこがまたイギリスやアメリカとも合う感じで
アメリカ、、ドイツに住んでみて
日本がなぜ同盟を結んだり戦争に強かったり敗戦したり
また戦後やけに頑張ったりしたかが分かる気がします。
それはそうと最終日にはクラスでパーティーをするので
先ほど途中脱会したクラスメート10人ほどにメールで招待の案内を出しました。
先生にはやっぱり花束を贈りたいと考えてますが
みんなが金をくれるのかどうかは不明。
明日独裁的に金を招集しようかと考えてますが、
もらえないなら自腹購入を考えてます。
(どっちにしろ買う私♪)
ちなみに自分に対しても花を買って帰る予定です。
今日は5時間ほど勉強したのですが
まだまだなので今夜も2時間ほど勉強予定!!
今日はマイナス1度プラス太陽が出ていたので比較的暖かく感じ
薄着でしまお10歳のスケボー練習に付き合ってきました。
先日ヘルメットや手袋を買ったので完璧装備!
スケボーって不良のスポーツっぽいですが
純白の無地のヘルメットなのでおっさんっぽいです。
おっさんっていうか、工場で勤務するおっさんを訪ねて見学に来た少年っぽくて
非常に笑えます。
しま犬は基本放し飼い、ほかの犬も放し飼いなので犬だらけの中で滑ってますが
しま犬は非常に人気者で
多くの男性風、野犬風の犬が寄ってきて
しま犬のピンク色の締まったケツ穴に直に鼻をつけてにおいをかぎに来るのですが
大体よって来るのはオス犬で
しま犬(オス)に対してケツ穴のにおいをかぎながら勝手に腰を振ってみたり
性的行為に及ぼうとしたり
とにかくセクハラ天国というかしま犬はいつも逃げ回ってます。
おかげで犬恐怖症に!!
やっぱり手術してオカマになったのでオス犬がメスと勘違いして寄ってくるのでしょうか??
しかしドイツは本当に犬が多くて
子供よりも犬のが多いのでは?という気になります。
電車にもバスにも乗ってるし
カフェにも居座ってるし、一人で散歩してる犬も何匹もいます。
店番してる犬もいます。
しかし犬の雰囲気と犬種がロンドンと全く違うので
ロンドンっぽい犬、お嬢様気質の漂うしま犬は結構戸惑うことが多く
半年以上たった今もいまだに慣れてない気がします。
早くドイツ語コースが終わって
こいつを鍛えるために、日中にどんどん連れまわしたいと思ってます。
No tags for this post.