shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

結局散々な目に!

 ドイツ語クラスで若干いろいろあって

しましまうっかり問題提起してしまったために
極悪のあのクラスメートから激しく仕返しを受けている木金の二日間を過ごしているしましまです。
授業中泣いてしまいましたYO!
しかも昨晩は寝れませんでしたYO!といいつつ3時間くらいは寝れましたが♪
人間関係のストレスは恐ろしいッスネ。
海外にいるからそんなものはないとかはありません。
海外でも日本と全く同等の人間社会のストレスが存在します。
人間と接している限り!
ということで、人間である限り
人間としてのストレスというのはつきものなのでしょう。
だからしましま、一人が好きなのかもしれない!
でも、人間でも極悪な人といい人がいて
極悪な人って心底極悪で、
よくもまあこんなに卑劣なことをするもんだねというくらい卑劣です。
あまりに卑劣で、世界チャンピオン卑劣部門で表彰したいくらいです。
あまりにもストレスがたまりまくっているので
仕返しも考えたのですが、やっぱりしましまは淑女でありたい、
自分がされたらいやなことは絶対に人にはしたくないし
復習に燃えている人を見てもいいなと思えないので、
「ってなことはこっちに置いておいて♪」と脇に置いて
本題のドイツ語をしっかり学びたいと思います。
性悪な人に攻撃をすると倍に返ってくるどころか
毎日返し続けられるという長期間の仕返しも待っていることが多く
また性悪な人はプライドが高いことが多く
そういう人は自分が性悪だということを公にされるのを嫌う性質があるため
先生に相談してしまったことが奴のハートに豪快に火をつけてしまって
もうしましま、大変なことになっておりますYO!
しかしクラスの皆さんからは影で感謝され
猫の首に鈴をつけた立派なネズミみたいな感じになってます。
ネズミ先輩です。
まあしましまいつもこうですよ。
こういう役割なんです。ついついみんなが困ってるとひと肌脱いでしまうという。
でも汚れ役が適してるし、みんな若いし気が弱いんで
まあ私で良ければどんどん攻撃してね♪くらいのドMで生きていきます、1か月!
たかが語学学校の話じゃないか!
そんなストレス大したことないじゃないか!
やめちまえ&休んでしまえそんな学校!とも思うのですが、
1日4時間、毎日、人の間違いを毎回あざ笑ったり
デカいあくびやため息、舌打ち、批評批判を
密閉された室内で顔を突き合わせてみていると
やっぱり5か月が限度みたいです。
4時間×20日×5か月=400時間。
人にとって400時間嫌味な態度を接すると飽和状態になるらしいと発見しました。
6か月は我慢できないみたいです。
No tags for this post.