shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

ストレス対処法プリーズ

 人間関係のストレス。

これは人間である以上避けることができず、
また永遠の課題なのではないでしょうか。
10人いれば10種類の性格。
そして人それぞれに長所短所あり、
常に相性がいい人ということもなく
体調やタイミングによって相性も左右されるわけで
悩みというのは常に尽きないものです。
ちなみにしましまはご存じのとおり自由を愛する一匹オオカミですが
自由を愛するがために
無駄な団体行動とか無駄に拘束されることがすごく嫌いです。
とはいえいったん団体行動が決まったからには
きっちり時間を守り非常にまじめにかつ楽しく取り組むタイプ!
だからこそ気疲れするため一人を好むのでしょうね。
嗚呼独房!独房に入りたい!!
こたつで寝ながらせんべいでも食ってワイドショーを見たいッス!
貝になりたくはないですが飼い犬になりたいです。
それもしま犬に!
で、4か月もドイツ語クラスに通っていると
いろんな人がいます。
別にいいんです、授業に遅れてこようとも
しましまがみなさんの連絡係になろうとも
クラスノートのスキャンデータを連日送ることになっても。
一番むかつくのが先日のあの件、
そう、しましまが質問したことに対して
数人が徹底的にしましまに対して攻撃してきた件。
今回のはあれよりは大したストレスではないのですが
とにかくひたすら授業中に人前でしましまに対して
やたら嫌味くさい発言をしたり
しましま以外にも誰か出来の悪い(とそいつが思う)人にも
強烈にデカい溜息をついてみたりあくびをしたり
嫌味を言ったりあざ笑ったり、とにかく授業が一切楽しくないです。
っていうかそもそも授業は一切楽しくないのですが
楽しくない授業でもせっかく半年も一緒の空間で毎日顔を合わせるんだから
なんとか仲良く楽しくやっていこうよという温和なしましまにとって
ここ最近、自分の概念を激しく打ち砕かれ
毎朝毎朝学校にとにかく行きたくないっす。
自分以外の人に嫌味を言うのはまだいいのですが(笑)
しましまに言うのがとにかく許せなくて
徹底的に無視してますが
言われるのも仕方ない状況です。
なぜならそいつよりもドイツ語ができないから♪
まあその人ができるのは当たり前で
逆にお前こそこんな程度の低いクラスに入れられてんだろうが!
っていうか所詮お前なんてしましまと同レベルのドイツ語底辺なんだよ!と思うのですが
その人よりはできないからはっきり言って文句は言えませんね♪
どんなに嫌味を言われても、
戦争反対派のしましまとしては武器を持たず戦わない方向です。嗚呼世界平和!
でもいくら戦争を反対していても結局植民地になったり敗戦国になると
心底打ち砕かれるわけで
やっぱり戦いには負けてはいけないという心もあるわけです。
基本2倍返しですから。
日本語や英語なら負けないですが、ドイツ語だと本当に不自由でいらいらします。
自分に対して。
ちなみにすごい卑劣な言葉を覚えて相手に言ったところで
相手もまたその文章を理解するだけの語学力もついてないところがミソで
とにかく争ったらやたら醜い展開になるのでスルーしてます。
いかに卑劣ではない手で戦うか、
そう、やっぱり自分の能力を圧倒的にあげるしかないわけです。
そいつが文句も言えないくらいにネ。
でもやっぱりいきなりドイツに来て
ドイツに長居しているドイツ隣国から来た人には勝てるわけないです。
ということで日本人のしましまとしては
やっぱり「鎖国」という道を選んでしまいます。
最近鎖国状態に入りつつあります。
そのうちきっとやさしいオランダ人が上陸してくれるのではないかと期待したいものです。
っつーかやさしい人のみ上陸OKです。
(↑鎖国でもなんでもない。常に門戸は開いてます。)
しかしこっちは超嫌いな満員電車に乗り
超嫌いな学校でひたすら無理して勉強してるけど
一応せっかくなのでということで楽しそうにすごしてるっつーのに
またどんな人とでもやさしくかつ普通に接してるのに
やたら嫌味くさい人ってなんでなんでしょうか?
ということで素敵なアイデアや対策法のコメントお待ちしてます♪
No tags for this post.