shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

チョコレートについて語る

 &しまだんな、非常にチョコが好きです。

やっぱり板チョコに勝る娯楽はないだろ!というくらい
板チョコが大好きです。
板チョコ2ピース&お茶という食後のデザートがたまらない10年間を送ってますが
チョコレートはなぜ、世界各国で味が違うのでしょうか
ってのが最近の謎です。
日本のチョコはたぶんとりあえず一番うそ臭いと思ってます。
アメリカのチョコはばっさばさでこれも自分的にはNGです。
ハワイやグアムのチョコもあまり好みではなく
イギリスに行ったらなんとどんなメーカーのチョコも激うまで
信じられないくらい消費しました。
多分イギリスのスーパーに売ってるチョコや
チョコ屋のチョコは全制覇したと思います。
アイスも制覇しましたが。
そしてドイツに来て、ドイツには異様にチョコが売ってるのですが
絶対にイギリスのチョコを置いていないという状態。
まあ菓子にしてもドイツ製を前面に押し出した品ぞろえで
日本でいうデイリーヤマザキに行ったら山崎商品目白押しというあの感じです。
イギリスはセブンイレブンみたいに楽しかったよな。。。。
世界各国の品々が大量においてあって選びたい放題。
多分規制がされてないんだと思います。
しかしドイツはデイリーヤマザキ状態なので
まず選べない。
でもチョコやグミはドイツ製のが大量に売ってます。
ということでチョコを買いまくりましたが
どのチョコを食べてもどうもまずくて胃もたれもするし
カカオの産地が違うのか、
製造過程に問題があるのか
それともこの味がドイツ人好みなのかよくわかりませんが
とにかく今一番嫌いなものがチョコになってしまいました!!
今日やっぱりチョコが食べたくて
ベルギー産のホワイトチョコを買ったら激ウマで
このシリーズのミルクチョコを試してみて
よかったらダークにトライ!と思ってます。
しま家は親子共々ダーク70%チョコのビター系家族ですので
本当にうまいチョコじゃないとショックが大きすぎて
もう白チョコしか食えないという状態になってます。
世界各国で違うチョコの味。
カカオが違うのか製造過程が違うのか
知っている人がいたら教えてください&
この国のチョコはおススメだ説&
ドイツチョコについて同感の方などいたら
ぜひぜひコメントお待ちしてます。
余談ですがしましま、毎日インナーマッスルのトレーニングをやってます。
宿題も2時間、インナーマッスル20分。
すごい状態です。
それと今日から冬時間になったので1時間時間が遅くなり
真っ暗闇の中歩いて登校してましたが
足元が見える状態で駅まで行けました♪
最近犬をリードなしで歩行する訓練をしていて
非常に楽しいです。
逆にリードなしのほうがいうことを聞くので
犬って頭がいいななんて思います。
まあしましまが日々徹底的にしつけてるんで♪
おとといは羊みたいになったのでバリカンで毛を借り
垂れている耳も丸く短くカットしてみたりして
ちょっといいところのお坊ちゃま風の犬になってます♪
ちなみにここずっと自分でカットしてますが
もともとテディーベア風の犬ですが
こち亀とかドラえもんに出てくるような普通の犬っぽいのが好きで
あえて犬っぽく仕上げてます♪
それと語学学校。
最近風邪をひいている人がものすごく多くて
咳しながら、微熱もあったりしつつも無理して登校する人が数人。
ものすごく密閉度の高い室内でトークも多いため
風邪をひいたら来なきゃいいのにと思う今日この頃。
確かに進みが早い授業だけど全部本に載ってるし
しましまが風邪ひいたら確実に休む&ぜひ休みたいのですが
なかなか風邪をひきません♪
まあ10時に寝て5時半に起きて
朝は手づくりパン、夜は手づくり納豆と味噌汁と野菜とご飯
しかも隣は森。
1か月以上遅刻早退欠席一切なしなのは
実はしましまだけという。。。。
逆に6か月コース一度も休まずに挑み続けたいもんです。
早く4月が来て試験に合格し
日中犬と出かけたりミシンでいろいろ作ったり
庭に花とか植えたり菓子とか作ったりしたいもんです。
No tags for this post.