shima family
しまファミリー@ドイツ
Test DAF

Test DaF、再受験します!

あけましておめでとうございます!
高3の受験生がいるもので、色々と大忙しです。

しまお高3は、ドイツの大学を目指してますが、
ドイツの大学に入学、といえばDaFテスト!

実は秋ごろに前回のDaFテストを受けたのですが、
4項目のうち、Lesenだけ落としてしまいました(# ゚Д゚)

ということで受け直しですよ!!
ええ!全部!

前にも書いたと思いますが、
DaFテストを日本で受ける方は本当にかわいそうです。
我が家含め!

なぜなら、人工が1億人もいるのに、
2ヶ月に一度の受験に対して、
20席しかないから!!
たまに40席になりますが、
なんでお隣の韓国は200人受けられるのに
日本は最高でもたまに40人、基本は20人、
次回の2月受験の場合は20人のみの受験なのですが
なんでこんなに少ないんだろうと不思議でしょうがないです。

一応不思議がってるだけじゃなくて、
受験会場の獨協大学と青山のゲーテとDaF本部(ドイツ)には
メールOR電話でガッツリクレーム済みです。

ちなみにアメリカの大学希望の場合、
SATというテストを受験するんですが、
SATも人気会場がすぐうまるという結構受験するのが大変なテストなのに、
さすがアメリカ!
ウェイティングリストという制度があります。
キャンセルが出るとメールが届くので、
メールが届いたら申し込みして支払いすればいい上に
待てば1週間位でキャンセルがすぐにでて普通に受験はできるのでSATの方が効率がよく受験者のことを考えてます。
受験ができないなんてことはないです。
絶対に日本国内では受験可能です。

その点においてDaFの日本受験は最悪です。
最悪韓国で受験しないといけない羽目になります。

座席が余らない、いつも満タンっておかしくないですか??
いくら日本人の受験者が数人しかいなくて
受験者がほぼ中国人で軽くカオスだからこれ以上座席を増やしたくないって
気持ちはわかりますが
商売っ気がなさすぎじゃないですか??
中国人に対する人種差別も甚だしいです。

まあなるべく働きたくないというのはドイツ人あるあるでしょうがないんですがネ。

とにかくキャンセルが出ると画面に反映されるシステムで
ウェイティングリストがないので
去年からずーーーーーーーーーーーーーーーっと
毎日何度かDaFサイトの画面をチェックしてました。

で今回、年を越してもキャンセルが出ず、
2月中旬の受験の締切が1月15日くらいなので、
締め切り数日前くらいには1時間おきに家族4人体制でチェックしようと決めてました。

が!たまたま今日!
1月3日の夜11時過ぎにしましまが見てみたら
なんと1座席あって、
叫びながらしまお高3の部屋に乱入しましたよ!!
まぼろしかと思いました!!

そこからミッション・インポッシブルのごとく
しまお高3が入力作業をし、
先程無事入金も済ませ座席ゲット(*^_^*)

本当に恐ろしい試験です。
試験受ける前のほうがむしろ難易度高いというww

危うく韓国受験を覚悟していたほど。

まあ2月の受験ができなかったら
4月には日本か韓国で受験を考えていたので、
準備期間がちょっと足りないっぽい感はありますが
ぜひとも2月には受かってほしい。

で、受かったらこれで終わりではなく、
現在高2のしまお高2のDaFもあるんで
この申込合戦が最低でもあと一回はありますね。。。
戦いはまだまだ続く。。。。。

実は、ストレスがすごかったので再度DaFにクレームメールをしたしましまww
ドイツのDaF本部から年末に返事をゲットしました。

このメールをゲーテ青山と獨協に転送してクレームする予定だったんですが、
送ろうかどうか考え中ww

自分さえ良ければいいよね?というスタンスになりました。
ギリギリですが無事ゲットできたのでww

あと、DaFの面白いところは、テストが平日なところ。
SATなんて絶対に日曜日なんですが
DaFは絶対に平日なので、これ、学生の場合学校を休んで受験する必要があります。
だから2月(ちょっと暇目)が取りにくかったのかななんて思ってます。

しかも2ヶ月に一度しかチャンスがないんで、
2月の試験はまじで受かってほしいです。

しまお高3の受験ネタは受験後に色々書きたいと思いますが、
センター入試は受けます!
これが終わった瞬間から、
ヤツの衰えたドイツ語を、徹底的に、しましまが鍛えたいと意気込んでおります。

お母さんに教わる高3男子www

とにかくドイツ語漬けにしようと思ってますYO!

前回のDaFは、
SprechenとHören、Schreibenは簡単だったそうなので
ノー勉強で挑ませますが、
その分徹底的にLesenで単語力と文章力を鍛え上げる予定。
地味な作業になりますが、やっぱりドイツ語って、椅子に座って
読んで読んで読みまくって勉強するという言語なのではないかなと思います。

日本語は書くのが大事だと思いますし
英語は話すのが大事だと思います。

そう考えるとドイツ語は地味だわーーー。
でもその地味さがたまらない。
しかも頭をすごく使う言語な割に、全部覚えてしまったら算数みたいに簡単なので
そういう意味では覚えても覚えてもきりがない英語よりは
終りがあるので簡単だし、
ルールとかアバウトな日本語よりは簡単だと思います。
ルールだけはきっちりしてるんで!

ドイツ語興味あるわーーーって人は是非勉強してもらいたい!

ということでとっととセンター入試が終わればいいのにと思ってます。鍛える気満々ww

しかし、高3になっても子育てがなかなか終わらないしましまの苦悩。。。。。。
結婚前に手相と顔相見てもらったときに
男の子を生んで苦労すると言われただけに
まあ覚悟はしてますが、子育ては結構苦労してる感があります。

まあ外部委託よりもしましまが教えちゃったほうがコスパがいいんで!(無料)