shima family
しまファミリー@ドイツ
日本生活 seit 2017

今年買ってよかったものランキング2019

どうも!しましまです。
年末はこの記事で最後にします。

ドイツネタでもなんでもないんですが、
ドイツから東京に住んで2年数ヶ月が経過し、かなり慣れました!

一番慣れたのが味覚。
日本に帰国した直後は日本のパン屋のあの独特なふんわり感が気持ち悪くて激まずだと感じていましたが
今は美味しく食べられるようになりました。
とはいえやっぱり、パンもケーキもドイツのほうが好み。

さて、2019年はいろいろなものを買って使ってきました!
日本はお買い物天国というか、
いい商品が微妙に異なるスペックで販売されているので、
選ぶのも使うのも満足感が違いますねー!

1位
すっごく白くなる歯磨き粉!

ちなみにAmazonでは販売してないので楽天でしか買えません。

やっぱり歯が白いとテンションが上がります。
日本製の歯磨き粉とかドイツ製も色々試してみましたが、
やっぱりアメリカのは強烈です。味も白さも!
ということで超劇薬、絶対に健康に悪いと思ってます。

実は、フッ素を避けるために歯磨き粉はフッ素なしのものを長年愛用していましたが、
ここ数ヶ月ほど、夜は歯磨き粉を使わないで歯を磨いています。
ぶっちゃけ、歯磨き粉を使わないほうがよく磨けるので
是非試してみてください。

で、使っている歯ブラシは、

このネットで大人気の歯ブラシ。
それまでいろいろな歯ブラシを使ってきましたが、
歯周ポケット用の先端が細いタイプよりも
歯についた歯垢をしっかり削ぎ落とす強烈なタイプのこのタフトの凄さを知ってしまいまして、愛用中!

ちなみに今年は趣味が歯磨きと言えるほど歯磨き大好きになり、
大嫌いな歯医者にはクリーニングの為に2、3ヶ月に1度いってます。
麻酔使わないで虫歯治療をしたので、
No moreあの恐怖!あの痛み!

歯磨きグッズとか歯科クリーニングは
時間とお金がかかりますが、
虫歯になった時よりはコスパがいいのでオススメです。
一旦いろんなユーチューブの歯の磨き方動画とかみると人生観が変わりますYO!

ランキング2位
スマホアプリのMoneyTree(

https://moneytree.jp

しましま、なんと家計簿をやめました!
まずは家計簿をつけることがいかに無意味かについて語らせてください(≧∇≦)/

家計簿の最大の目的って、そもそも貯蓄、節約ですよね。
貯蓄したいから節約するわけです。

じゃあどうやって節約するか!
今まではちまちま手書きとかアプリで管理していた結構マメなしましま。
最終的にかんたん家計簿というアプリとか
エクセル、手書きをしてました。

1週間に○円しか使わないという方法もチャレンジした時もありました(遠い目)

でも!ネット購入が多い上に、
キャッシュで払うことが少なくなった昨今!
(楽天ペイとかも還元ポイント目的で併用中)
管理が異様に難しい。。。。

そして!クレジットカード決済はカード会社によって
引き落とし日が違います。
便利なカードなのにそれをいちいち手書きとか手入力で管理してたらむしろ現金のが楽じゃね?と思ったのもあります。

また!家族4人で暮らしていて、家族がそれぞれに自分のタイミングで使うのでいちいち管理してられないという問題が浮上。

そして!レシートの管理が邪魔くさい。
クレジットカードの明細が出るまで取っておくという行為がクソ面倒&部屋の一角が汚い。

で、どうしたかというと、
マネーツリーで一発解決です。

手持ちのスマホにマネーツリーを無料でゲットして
銀行口座とかクレジットカードとか全部紐付けします。

お金をおろしたらすぐ、クレジットカード決済をしたらすぐ
このアプリに反映されます。

ネット詐欺にあったらどうしようとか考えると
すっごく恐ろしい行為ですが、
ちまちまアナログ家計簿を入力する時間をトータルすると
仮にネット詐欺にあってしまった場合の処理時間に使ったほうがよっぽどお得だと思ったのと、

使い続けて1年以上経ってますが、
こまめに管理することで、
むしろネット詐欺、クレジットカード詐欺にむしろ合わないことがわかってきました。

ちなみに、全員分のクレジットカード複数枚を管理できます。
秘密で使いたい場合は嫌がる家族が出てくると思いますが
とにかく便利です。
株運用のデータも銘柄までも瞬時に出てきますし。

で、現金を下ろすとき、振込等の工夫として
用途別に処理するのがオススメ。
マネーツリーのメモ欄にATM、振込とだけ表示されてしまうので
そこに使用用途を入力し直すとわかりやすいです。

特に子供の学校の修学旅行費用とか、
そういうのを入れておけばいい話。
例えば、修学旅行で15万振り込めといわれ、
ついでに生活費も込で20万下ろすのではなく、
15万と5万を分けておろすことで
15万の方に修学旅行と入力、5万はATMのままという技ができます。
で、15万は浪費ではない、とわかるという。

マネーツリーにするとなるべく現金で買わないようになってきます。記録を残すために。

あと、1円単位できっちり管理するバカバカしさから逃れられます。
小口現金は管理しないぜ法。

子供にお昼代の1000円渡したりとか、
100円ショップで3つものをかったとか、
そういうのの管理はいちいちしない!

 

しましまはクレジットカードを食費用に新たに作りました。
楽天カード(楽天やAmazonのネットショッピングと楽天ペイ)
セゾンカード(食品用)

今まではわかりやすいかと思って楽天カードで全部支払ってましたが
食品は一括でセゾンカードで払ってます。
こうすることによりマネーツリーでの管理がしやすくなります。

で、金の流れがわかると、
現在一体どれくらい貯蓄とかがあるのかが常に見れるので
精神的にモチベーションが上がります。
(目減りしててヤバいとか)

そうすると、必要ないものを我慢して買わない、という行動が確立してきます。

買うときに必要かどうかを常に考えればいいだけなので
家計簿の必要がない、ってわけです。

浪費癖がある場合は
月3万以内とかそういうちまちました世界観よりも、
○百万が目減りしてるからやばい!というでかい価値観で動いたほうが浪費はピタッと収まります。不思議と!

ということで最初の設定は面倒ですが、おすすめアプリでした。

ランキング3位
冬の必需品布団乾燥機!

色々ありますがこのタイプがクソおすすめです。
日本はとにかく湿気が多いのと、部屋の中が寒いので布団乾燥機は必須でしょう。
寝る前に15分とか30分温めておくと
布団に入るのが楽しみでしょうがなくなります。
温泉気分です。

もろ生活必需品系ですが、
いい歯磨き環境、いい家計管理環境、寝るときは温泉という状態なので毎日楽しい、という感じです。

本当は他にもまだまだオススメ商品がたくさんあるんですが
これがないとという必須のものだけ厳選してみました!