shima family
しまファミリー@ドイツ
Goethe-C1受験

Goethe-C1の合否発表(ネット)

日本で3月末に受験した(させた)Goethe-C1の結果が
金曜日に発表でした。

実際の合否の正式な用紙は後日郵送されてきます。

散々書いてますが、高校生のしまお2人が受験してます。

 

さてお楽しみの結果ですが。。。。。

合格しましたーーー🌸

(≧∇≦)/

まあ合格するとは思ってましたがね。

後日正式なものが送られてきたら画像をアップするので
お楽しみに、です。

合格は二人共ですが、
しましまも合格してるわけで、
3人の成績を比べたくなりますよね(*ノω・*)テヘ

成績の比較は後日画像とともにしますが、
とりあえず今回はしまおらの成績のみ。

しまお高3(4月から高3になりました)
総合成績 71,5 Befriedgend

しまお高2(4月から高2になりました)
総合成績 76,5 Befriedgend
(↑この人、Sprechenが23,0でした!)

とりあえず肩の荷がマジで下りましたね^^;
すごくホッとしました!

だってこれ25000円っすよ!1人。
そう、5万の出費((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

まあゲーテとか通ってないのである意味格安ですし
お母さんが(それも日本人のww)が教えてるって事自体が
すごいことですが、

今回のことでまじでしましまの教え方のうまさに自信を持ちました。
ドイツ語対策とか講座開きたいww
1家族から3名の一発合格者を出した女ww

多分どんな人でも合格させられるんじゃないかと思います。

まあ今回は特にしまお高3が崖っぷち(受験の年)
なので頑張りましたが
やっぱりSchreibenは難関ですねー。
しましまにとっては一番点が取れる項目ではありますが!

ということで、めでたく、予想通り合格した(させた)ので
しましまがケイスケホンダばりのビックマウスではなく
結果も残してる上に、本気で努力したことがわかるかと思います。

ブログで書いてませんが
3月から英語で毎週セミナーも受講中でして
頭の中が、英語、、日本語でごちゃごちゃになり
毎晩のように悪夢を見てきました。

とにかく3言語を同じくらい日常で使うことになると
宇宙人化すると言うか、
言葉どころか動きまで怪しくなってしまっていて
本当にやばかったです。

頭のニューロンというか仕組みってどうなってるんでしょうね。
多分本当にバイリンガル、トリリンガルだと切り替えがうまいのだと思いますが
切り替えどころかごっちゃになりすぎてしまい
ドイツ語を見ても日本語に見えてしまうというか

とにかく言えるのは、
マルチリンガルのお子さん、オツです!
えらい!

ちなみにしまおらは3カ国語がペラのマルチリンガルになりましたが、悪夢とかは一切見ないそうです。

ってことはしましまだけ??

とにかく脳内疲労がハンパなかったです。

まあ合格してよかったです\(^o^)/