shima family
しまファミリー@ドイツ
Goethe-C1受験

ゲーテC1試験対策 Schreiben1

どうも!今日もC1勉強!毎日コツコツが基本っすね、
で おなじみのしましまです。

やっぱりいきなりガッツリやると気分がなえるので
毎日少しずつ、でも毎日やるのがポイント。

ってことで今日はSchreiben1をしました、っていうかさせました!

Schreibenとは筆記。

C1には筆記問題が2問ありまして、
一つが穴埋めの筆記で10個の穴埋め。
もう一つがドイツ語作文。

今回は1の方の穴埋めをしてみました。
たったの15分なので結構余裕。

とはいえ、はじめてのテストなので、
一体どうすればとおののくしまお高1。

読めばわかるんですが一応説明。

Schreiben1ってのは、手紙系です。
それも2通の手紙。

1通目が誰かから誰かに宛てた手紙で、
2通目は返事かもしれないし、別の場所に問い合わせかもしれないしクレームかもしれませんが、
1通目の内容を反映してるので、1通目を読むのは必須。

で、穴埋めに1つか2つの単語を入れて完成させます。

ここでポイントなのが、そう、過去形になおしたりとか!

Ohne(Without)
とか
Nichts(Nothing)
とか
Haben(Have)
とかが入ったりします。

上の手紙と連動してるのでまあ半分以上はできる問題でしょう。楽勝の部類に入ります。

どの問題にも言えますが満点をとるのは結構大変なので、
8問正解を目指したいっすね。

そんなしまお高1は今回6問正解で
がっくりしてました。。。。_| ̄|○

さすがギムナジウムに通ってただけあって
しましまがまったく知らない単語とか入れてて
結構笑えました。

多分大学生とか語学学校でガッツリC1対策をした大人なら簡単に解ける問題じゃないかなと思います。
文法を聞いてるわけですから。