LEBEN 生活

10年日記をつけはじめて3冊目

いきなりですが、石原出版の10年日記って知ってます?

 

結構でっかい日記帳で太いんですが、10年分記録できます。

実はしましま、高校3年のときからつけてまして、何気にもう3冊目です。
そう、20年以上は確実につけているという恐ろしい日記帳というか女ww

一応上に画像貼りましたので、Amazonの方を是非クリック。
各ページがどんな風になっているか非常にわかりやすく見れるので是非見てみてください。
実は自分でも中身を撮ったんですが、
あまりにプライバシーがもろみえで
白紙のページが一枚もないので、外しか載せませんっ(`・ω・´)ゞ

なんだか薄汚い日記帳www

1992年から2001年は、
高校→大学→就職→退職→結婚→出産というゴールデンな内容

2001年から2011年は、
再び出産→幼稚園→小学校→イギリス駐在というステージが変わったオトナな内容

そして!
2012年から2021年は、
イギリス→ドイツ→日本ですが、
その中で子供の転校や受験を繰り返し、
しましまはドイツ語で書くことが多くなってます。
この時代は内容盛りだくさんっすねー。

横から見るとこんなドン引き画像ww

真ん中のはドイツで床上浸水事件が起きたときのもの。
倉庫にしまってたこちらのほうが完全に濡れてベロベロに。

一番上のが現在進行系の日記帳なのでペンが挟まってます。

 

現在は下から4つ目のところを書いていて、

一番下が2021年になるわけですが、
去年の今日、10年前の今日は何してたかとか、
すぐに思い出せるので異様に便利です。

正直20年前の初期のものを見返すことは一切ないですが
10年位前のものを見返すメリットがすごいです。

例えば去年の今日はしまお高1が中3で、帰国したばかりだったので学ランの冬服を受け取ってきたとか、
二年前はドイツだったのでサッカーコーチのことについてドイツ語で書いてあったり
4年前は車の修理代金のこと。

その前はB2だったりB1だったりとにかく勉強してことを書いてありますねー。微笑ましい。

こうやって過去が今の自分を形成してるのね♪
と思うと、日々成長しないとと思ってます。

そう!自分との戦い!

人と比較してはいけないですね。
うらやんだり、見下したりしてしまうこともありますし。
(自分はないですが人からされるとムカつくんでw)

正直アプリ系に移行しようとしたこともありました。

10年日記アプリというものもあります。

が!手書き、クソ面倒ですが、たったの5行です。
別に健康メモでもいいし、書くことがない場合は体重とか載せておけばいいし、
まあ書くことがない日なんて一切ないですが。むしろ欄足りねぇ^^;

旅行に行ったときの金額などは一番うしろの余白欄に書いてます。
あとは一番前にものすごく小さいカレンダーが付いていて
ここには生理日を記録。
○つけるだけなんで簡単。
年に2,3回デトックスをしてますが、そういう記録も少し書いてます。

とにかく手書きは面倒ですが、年末になると日記帳が気になるので、是非これオススメなので買ってみてください。
始めるなら元旦がオススメ。

ちなみに始めたきっかけは
高3の頃にしま実母が通販生活を見て家族分購入したから。
弟も途中まで頑張ってましたが、
クソ長く続いてるのはしましまだけww

長すぎだろ!中毒性がありすぎだろ!と思いますが
一応しまダンナやしまおらには
しましまが死んだらソッコーで燃やしてくれと

何なら棺と一緒に入れても可と言ってます。
自分用の記録ですからね。人が見るものではありません。

長く続けてるものがあると大物になれるらしいですが
大物になってますかねぇ。。。。

 

POSTED COMMENT

  1. rino より:

    しまさん
    こんにちは。はじめまして。
    時々ブログとnoteを見せてもらってます。
    私はこの4月にドイツから戻ってきて半年が経ちました。ドイツにいるときもしまさんのブログに励まされながら語学頑張ってました!今も励まされてます(^_-)うん、うんと共感することだらけです‼︎日本に帰ってきてからも色々な形でドイツ語続けていますがかなりキツイです。しまさんは日本でもドイツ語継続していますか?向こうではあらゆる手段で日々頑張っていましたが…息子のことでも色々辛い思いをしたのでかーちゃんどうにかリベンジしたいと日々頑張っています。…がくじけそうです。年末年始に少しだけドイツに寄ってきます。きっと何年たっても何も変わっていないでしょうね。そんなドイツが大〜好きです♪

    • shima より:

      ドイツ語仲間のコメント嬉しいです!
      ドイツ語継続について、色々書きたいことがあるのでブログをお楽しみに!
      年末年始のドイツ、いいですねー。
      来年は犬連れでドイツに行きたい(というか戻りたい)と思ってるんですが、GWは高そうだし、色々考え中です。
      ドイツは落ち着いて住めるいい国ですよねー。未だにホームシック。

  2. rino より:

    しまさん
    コメントありがとうございます。
    ブログ楽しみにしています‼︎
    ちょうど昨日お友達から言われましたがドイツに住んでいるイギリス人のおばちゃんが11月から4月までいつもスペインに行ってしまうのでその間Wohnungを使わないか?って言われました。結構こういう方いるみたいですょ。行きたい〜と言いたいところでしたがやっぱり家族の事情でムリです^^;
    私も戻りたいですーーー!

    • shima より:

      色々あって返信がすっかり遅れました^^;
      その空き部屋提供、最高の考え方ですねー。
      むしろいつも考えてるのが、同時期に家族部屋ごと交換旅行。
      行きたい国の家族同士が日程を合わせて長期滞在とかできたら、最高ですよね。
      で、どの国にも仲介人がいて空港で鍵を渡してくれる、みたいな。

      それはそうとドイツ人って、自分の家がこれだけ長期の間空き家だと
      観葉植物の水やりとか空き巣も気になるみたいですよねー。
      そういう声がかかること自体、うらやましい!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です