Gesundheit 健康

フィットネスクラブ。ドイツと日本の違い

東京に本帰国して1年が経過しました!

日本に住めていいなぁと思う人もいると思いますが、
泣く泣く帰国したクチですので、ドイツ在住の方がうらやましくてしょうがないぜ2018秋、のしましまです。

今回は日本とドイツのフィットネスクラブがあまりにも違うのでそのことについて。。。。

今日はこんな主張です

とにかく素人が一人で筋トレは全く効果なし!
時間の無駄!

フィットネスクラブの経緯についてはnoteにもかいていますので是非。(なんでフィットネスクラブに通うようになったのかとか)

ドイツのフィットネスクラブ
会費が安い!
広い!
器具が多い!
老人も結構多い!
サウナが男女混合(素っ裸)
トレーナーがいる(無料)
トレーナーにメニューを作ってもらえる(無料)
痩せたい人こそ筋トレ必須、ということで、筋トレをしっかりしてから走らせる指導をしているので、デブが筋トレをしている風景

自分専用のバスタオルを敷いて器具を使うので清潔

 

日本のフィットネスクラブ
会費が高い!(ドイツの1.5から2倍)
びっくりするくらい狭い!
器具の種類が少ない。
若者が多い傾向が。
スパッツの上に短い半ズボンを履いているファッションが多い。
管理する人がいるがトレーニングの専門知識は一切なし。
器具を間違って使っている人が多い←何の指導もないので
痩せたい人が多い=ひたすらベルトの上で走っている人多数
器具を使っている人が少ない

タオルなしで直に器具を使うので、使い終わったら器具に備え付けてある15センチ四方の汚いミニタオルで乾拭きして終了という不思議な制度。。。

日本には専属トレーナーがいるジムとか、ライザップもあるので、
本気で健康になりたい場合は、絶対に専属トレーナーがいるジムがいいと思います。

ドイツのジムには3年ほど、
日本の上記のジムには半年以上通っていて、現在は別のジム(トレーナーあり)に通いだしてもうすぐ2ヶ月。
2ヶ月ですっかり背肉がなくなりました。

健康は金で買え、がモットーです。

ドイツはトレーナーがいる安くて広いジムだから本当に良かったなと思ってます。

といいつつドイツにも安いジムがいっぱいあるようで、そういう場合はヨガとか指導してもらえるコースに行ったらいいと思います。

自宅では毎日朝晩これを使って筋肉をほぐしてます。

 

この筒。安物だと曲がってしまうので意味なし。
正規品は絶対に歪まないのですごくいいです。ふくらはぎとか、ももうら&横をほぐしてます!

ほぐしてからストレッチを頑張ってます。

 

とにかく素人が一人で筋トレは全く効果なしです。
時間の無駄!

ランキングに参加しています!
↓クリックしてくれると励みになります٩(♡ε♡ )۶

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村

m(_ _)m読んだら是非クリックをm(_ _)m
やっぱりモチベーションって大切ですよね(゚∀゚)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です