shima family
しまファミリー@ドイツ
日本生活 seit 2017

ドイツの洗剤について語らせて!

ドイツにいた頃は、Ecoverファンだったので、激しくEcoverを使ってました。

食器洗い洗剤はおなじみのこれ

ドイツの時は、バケツとモップを使って、この洗剤で床を掃除してたので、すごく便利でした。
日本だと、こういう良い洗剤がなくて、これ使ってます。
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
これ、使い切ったら先程の黄色い洗剤に変えようと思います!
黄色いほうが異様に落ちるし、いろいろ便利です。
そして!
洗濯用の洗剤ですが、基本的に粉石けんはNGですね。
エコな女なので、日本に来たら粉石けん生活だ(^o^)と思って楽しみにしていたんですが、
家族全員黒を着ることが多く、不向きと判断!
よって、液体洗剤を使うことになったのですが、
以前、過去に日本に住んでいたときに
東都生協という生協等3つの生協に入っていたんですが、
この生協の青空石けんという液体洗剤がものすごく好きでして
また加入しようとしたらもうやってないらしい。。。。。
7年の経過は恐ろしいですね。
ってことで今は生活クラブ生協一本でやってます。
(豚肉がうまい。電力も生協がたてた風車の風力発電が買えたり!)
ドイツではカエルマークの洗剤を買ってました。
Ecoverよりも安かったので。
日本ではこれ使ってます。
洗濯はやっぱり排水管にもこだわりたいので。
その流れで、お風呂洗いの洗剤も、緑の魔女にしてます。
この緑の魔女シリーズ、ドイツでは一切見たことがないんですが、なんなんでしょうね。
ドイツと言えばエコ、そう主張すると売れるというありがちな売り方なのかもしれないですね。
一応ネットで検索してみたら、緑の魔女的なハロウィン仮装とか、緑色の青汁みたいなレシピが載っていて、
洗剤の企業なんて一切見つかりませんでした!
まあそれは置いておいて、ドイツと関係なくても良い洗剤なのでこれは一押しです。いつも10リットル買って宅配便で運んでもらってます。
そして詰め替えることをせずそのまま使用。。。。
食洗機洗剤
多分ドイツ在住中に、全洗剤使ってみました。
ポケモンボールみたいなケミカル風のものから、エコ風のものまで。
やっぱりエコ系のものが好きなんですが、途中でかびたりしますよね。これが驚きでしたが、エコ系のものを使ってました。
日本ではなんと食洗機が常備されていません(TдT)
ということで、まさかの手洗い!
手洗いするたびに軽く屈辱を味わってますが、
卓上食洗機なんて置けないし、卓上食洗機って小さすぎるだろ!ということで、
手洗いに徹してます。
手洗いの利点を生かして、味噌汁の茶碗は食洗機NGのものをあえて買いました!
手洗いすると手荒れが気になりますが、
食べ物に気をつけ(グルタミン酸ナトリウムやソルビトールをなるべく摂らない)
洗剤などもエコ系にし、
食器洗い洗剤は固形石鹸&サラッシュ(ズビズバサラッシュ)にして、手荒れ一切なし、
ハンドクリームいらずの生活を送ってます。
日本に来ていいなと思ったのが、このサラッシュ文化。

div class=”cstmreba”>

衛生的にもいいし、米とかネッチョリ系もフライパンの焦げやカレーなど、躊躇なくこすりおとせて、
しかも思いっきり開いて洗ったり干したりできるので
雑菌ゼロ気分が味わえてます。
ごぼうもこれで洗ってみたり。。。
しかもこんなに安いのに半年くらい使ってもまだまだ使えるのでコスパ良すぎ。
ただし、デメリットとして、色がダサい!
色が超ダサい!
あまりにも色がダサいので、白かグレーか黒を出してくださいと、お客様お問い合わせに書いてしまいました!
しっかり返事も来て検討するとのことでしたので、
もしズビズバサラッシュ(←名前もダサい。)を使ってる方で、ピンク色がダサいと思っている方は、
是非お客様お問い合わせに連絡してください!
票数が集まれば製品化されると思います!
旭化成 ズビズバサラッシュ
お問い合わせメール
ただ、やっぱり本命の彼が超ダサいとなると、見た目の良い男に浮気してしまうのが女のサガ!
ということで、Amazonで息子がはんだごてキットを買うついでに、300円のこちらを注文中です。
白いあみたわし
とにかくものに対してのこだわりがかなりエコ向きなので、ドイツに居る時は本当に本当に楽しかったです。
生ゴミをゴミ箱に直で入れられるなんて幸せですよねーー。
こっちは、生ゴミをスーパーのビニールに入れてからさらにビニールという、
ストロー廃止とかそういう以前の環境汚染が甚だしいです。
ということでドイツで購入した布のエコバックでいつも買い物して激しくビニールを拒否っています。
No tags for this post.