shima family
しまファミリー@ドイツ
日本生活 seit 2017

読了!東野圭吾おすすめランキング

ドイツの図書館でも東野圭吾の日本語の本が何冊かありました。
日本人学校のバザーでも入手可能だったり、重宝しました。
今は本帰国したため、日本語の本は読みたい放題!
それも日本には図書館、ブックオフや、
もっと便利なメルカリもあります!
メルカリだと格安に中古本がゲットできて、
本好きにはたまりません。
まあドイツに住んでいても、一時帰国で買って帰ったり、送ってもらうこともできますが。
息子と本の趣味が似ていて、とにかく親子で東野圭吾ラブ。
東野圭吾って一体何冊本を出しているんだろうと調べてみたら、
2018年7月現在でなんと94冊。
エクセルでリストを作ってしまいました。
結構読んでいると思ったんですが、
昔の本をあまり読んでいないことが判明し、
完全読破を計画中です。
ちなみに昨日読んだのが鳥人計画
テーマ:
天才への嫉妬。金と権力で人間改造はダメ!絶対!
読書日 2018年7月25日
泣ける度 0点
切ない度 90点
主人公の魅力度 90点
ラストでびっくり度 90点
おすすめポイント:
タイトルと表紙が地味すぎ!
まあ最後まで読むとこのタイトルでアリかなと思いつつも、
タイトルはもう少し工夫があってもいいんじゃないのと思いました。内容がいいだけに残念。
ドーピングとかカンニングとか、
若干ズルしてでもなんとか賞を!という邪念のある方におすすめ♬

 

今まで読んだ中でのランキング
テーマ:真実の愛とは!
平成版、鶴の恩返し
泣ける度 100点
切ない度 100点
主人公の魅力度 100点
ラストでびっくり度 100点
おすすめポイント:
ここまで人を愛せるのか?愛されるより愛したいマジでという歌詞が心底理解できます。手段はどうあれ人を愛することは美しい。
愛のためなら何でもできるのかも知れないですね(殺し。)
しゃくりあげるように泣きたい人におすすめ♬
2位 
テーマ:服役の社会的影響力
泣ける度 100点
切ない度 100点
主人公の魅力度 90点
ラストでびっくり度 90点
おすすめポイント:
悪いことをしたら刑務所に入れば済むと思ったら大間違い!
出所すると、社会復帰が大変なだけじゃなく、罪人の家族、関係者が社会的に苦労します。再犯率の高さもこういうところにあるんでしょうね。犯罪傾向のある方におすすめ♬