shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

無駄な謝罪は必要なし!

どうも!起業家しましまです😁

起業したところで何も変わらないんですが
税務署とのやり取りが大変でした。
って、まだ終わってないというか何も始まってないところがミソなんですが、

起業すると、税金番号というのを発行してもらいます。
実はしましま、もちろんしまダンナもですが税金番号をすでに持っていて
仕事の際に使っていますが、
しましまは今やっているバイトでその番号を使ってます。
入社時に提出しただけですがネ。

で、起業となると別の番号が必要になるわけで
その番号が郵便で送られてくるというので待っていたわけですが
税務署のミスで送付していないということが
しつこく電話したら発覚しまして、
リアル担当者の番号をゲットして(担当者のその先の部門)
まだ送ってないことが判明し(素直にカミングアウトしてくれてむしろ清々しい)
来週には絶対に届くそうです。

番号発行までに2,3週間かかるそうですが
催促すると数日なんですね。
そもそも数字を送るだけじゃんという感じですが

とりあえずびっくりというか
またもやドイツあるあるですが、

自分のミスは絶対に謝らないドイツ人。

そしてそれにおもいっきりなれてしまったしましま。

さらに、
むしろ日本人が謝罪を要求しすぎ&謝罪し過ぎなのではと思っている今日このごろ
でございます。

よく芸能人の不祥事(ベッキーとか)
謝罪する必要あるのか?と思ってます。
別にファンとか視聴者として一切困ってないし!
謝罪するくらいならやってないっつーのと思いますがね。

あとは芸能人の子供とか旦那の不祥事に
有名な方の芸能人が謝る件。
本人が謝るべきですね。
っていうかそもそも謝るべきなのは、国民とかファンじゃなくて困っている相手だけでOKなのではという。

っていうか謝る必要すらないのでは?位の人間になってしまいました。

やっぱり無駄な謝罪って必要ないですね。
謝罪撲滅!

No tags for this post.