shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

来年度のカレンダーを購入

どうも!最近感覚がすっかりドイツ人化してきているバリバリ日本人のしましまです。

ドイツ人といえば、1年前からバカンスの予定などしっかり立てる民族、
休みのために働いている民族、
休みはしっかりとる民族ということで、

休みの予定なんて成り行きで♪なんて言ってられない国にいるもので
まわりからの圧力がどんどんかかってきまして
とにかく先回りして色々予定を立てないといけないという性格になってしまいました。

特に子供の予定系はもう1年先も埋まっている状態で、
しまお15歳のサッカー部の10月合宿はすでに今年の3月の時点で決まっていたので
来年の3月の予定がすでに8月に来たという恐ろしい状態。。。。

ってな感じで色々と来年の夏まで軽く埋まった状態で
記載する手帳がなくて困っていて、
ようやく最近、近所の書店が改装が終わってカレンダー祭りになっていたため
今日買いに行ってきました。

近所って言っても3駅先なので、
犬を連れて小雨ふるなか、チャリでかっ飛ばしてきました!
かなりの時速でノンストップで走れるプードル雑種。さすがです。

で、今日買った手帳は実は3冊目。
1冊めと2冊めはしまお13才が何時もクリスマスにプレゼントしてくれていて
あまりにも使い心地がよいので今年のクリスマスもと思ったんですが
間に合わないんで自分で購入。

こんなに種類があるとは知りませんでした。。。。

書店に行ったら同じ手帳が10種類くらいの色別に分かれていて
マジで悩みますね、手帳の見た目って!
とりあえず今まで青系だったので赤系にしてみました。
赤と言ってもどす黒い赤ですが。

っていうかこんなに使いやすい手帳はあるか!ってくらい使いやすいので
是非書店にあったら見てみてください。
特に手帳挫折系の方必見。

ただ、今この感動を伝えたくてアマゾンで見てみたら
もっといい表紙の手帳があってショッキング。。。。

まあいいでしょう。人間中身が大切ですから!

そして1年たったら古い手帳はソッコーで捨てる女ですから!
ちなみにドイツにいたらドイツの手帳じゃないとダメですネ。
以前おしゃれな店でフランスの手帳を買って大失敗しました。

なぜなら、ドイツの手帳にはドイツならではの休日などが載ってるため。

そして携帯の手帳などは一切使わないしましま。
なぜなら、To do Listとして使うことが多く、
やることをすべてメモっておいて、終わったらおもいっきり色鉛筆で消すので
消していない=終わっていないことを目立たせることが大切で
こんなのいちいちスマホに入れてたら時間がもったいないので
ここは手書きにこだわりたいですね。

No tags for this post.