shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

勉強しすぎて脳内革命!

プラトー現象というかスランプに陥り中のようです。
あと3週間後に迫ったドイツ語のテストに向けて、がむしゃらに勉強しすぎたため、
今日は脳が一切受け付けない状態となってしまいました。
よく、スポーツ選手がスランプに陥るとフォームを変えたり練習メニューを変えたりしてるので、
自分も勉強メニューを変えようかなと思ったり。。。

テストに落ちたからといって何のデメリットもないある意味記念の受験なわけですが

B2の時もいろんな人からこいつは落ちると思われていて
受かったことを告げると異様にびっくりされ、
C1の今回もいろんな人からそもそもテスト料の無駄とか
遠回りに受からない的なことも言われてまして
相当ネガティブな気分でいっぱいですが、
そういうメンタル的なこともスランプに陥る理由なのかなと思ったり。。。
本当にテストというものは秘密で受けたいもんですね♪
人に受けると宣言するとろくな事ないなと感じる今日このごろ。
まあ身の程知らずと言われようとも、
テストのために受験料を支払わなかったらここまで激しく勉強しなかったし
バイトだってはじめなかったわけなので
自分の中では成功者だと思ってますがね!
ただ、リラックス時間一切無しでひたすら詰め込んでると脳がいっぱいになるのね♪と
今日はじめて知りました。
ばかみたいに勉強してましたんで。
今日は夜11時までしっかり勉強し、最後軽く力尽きたので音源を聞き
(音楽はたとえドイツ語歌手だとしても、テストが終わるまで一切聞かないことにしてます)
これから就寝っす、脳に記憶を定着させないと!
ちなみに今日はジムに行って筋トレしてきましたが
筋トレ中も勝手にお題を考えて筋トレしながら4分プレゼンを練習したりもしてました。
基本的に4分という時間があると1人プレゼンをつぶやいてます。
余談ですがB2の口頭試験の時は、シャワータイムがプレゼンタイムでした。
懐かしい。
今回はテスト対策として、脳内定着を目標としているので
テスト3週間前の今からラストスパートをかけ、3,4日前には終了させ
筆記などはせずにリスニング対策くらいにとどめたいと予定してます。
多分こういうやり方をするとテスト後に一気に忘れるということがなく確実に長期記憶になるんで
テストが受かろうが落ちろうが
かねかけてテストを受けただけの実力をつけたいなと思っている次第です。
ドイツ生活が始まってからとにかく勉強漬けだったので
テスト後は学生ではない人生をエンジョイしたいッス。
No tags for this post.