shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツで就職

口内炎の原因が判明

どうも!原材料系は異様に詳しいしましまです。

今回食生活がいろいろ崩れたために巨大口内炎が出来て
食事も喉を通らない状態で1週間経ちますが
昨日人参ジュースを飲み、おかゆを食べ、
異様にねむいので昼寝&10時就寝にしたら、なんとなく調子が良くなってきました。

単なる睡眠不足だったのか??

ちなみに口内炎の原因は人それぞれいろいろあると思いますが
今まで何度も口内炎になってきて
今回原因物質がはっきりしました。

明らかに大豆が犯人っすね、自分の場合。

もともと納豆が嫌い、味噌汁も嫌い、醤油もベッチョリつけない派なんですが
きなこ味は普通に好きです。
ただ、異様に好きというわけでもなく。。。。
そして揚げ物が超苦手。

そんな人生ですが、揚げ物はみんなが大好きだし
大豆も体にいいと言う風潮がありますが
実際に大豆アレルギーの人はかなり大量にいます、特に日本に!

アトピー系の人はだいたい大豆アレルギーの人が多いですね。
ってことで肌がかゆい人、今すぐ大豆をやめてみては!?と言いたい。

大豆は合う人には合うので、そこがポイント。

前に自分で毛髪検査をして、大豆が合わないと分かってから
納豆は作るけど味見すらしないし、味噌汁は具のみ食うという状態で
異様に健康体となりました。

それで、揚げ物は基本的に嫌いなので食べませんが
家で作るときは大豆油は使わないので少しなら食ってます。

ただ、口内炎がいきなり出来たきっかけが
老人とカフェってる最中で、
食べていたものがパンでした。
多分パンの材料に大豆粉が入っていたと思われます。(そういうパン結構多し)
小麦粉の中に大豆粉が入ってるパターンはとにかくダメなので
そこはしっかり原材料をチェックして買ってます。

ただ、外食だとわからないので、こんなにすぐに口内炎ができるものかと
あまりの即時性すぎる自分にちょっと衝撃でしたが。。。。

さらに、その口内炎が治ってきて、マックで食った揚げてあるチキンのはいったラップサンド。
なんとなくですが、ドイツの場合揚げ油が他の国と違う気がするので
ドイツでマックを食って即マックから卒業しました。
他の国のマックは結構問題ないんですが、ドイツのマックだけダメなのは絶対に油だとおもいますね。
ちなみにバーガーキングは平気です!

で、それ食べて激悪化し今に至ってます。

ただ、口内炎ができるのも衝撃でしたが
むしろ口内炎なんて一切できずにひたすら食える人よりも
実は健康なんじゃないか、そう思ってますね。

それと、カフェインも抜いて3年位だし
基本的に水とお湯を飲んでるし、
一応食ってますが人よりも添加物系の摂取量が明らかに少ない上
肉少なめのベジタリアン風。
そして今回の断食。

宗教家ですか??っていうかほぼ宗教所属と同様な生活となってしまいましたが
そんなしましまは当然無宗教です。
ベジタリアンのように意志を持っているわけでもなく
嫌いだからという理由で肉は人よりも少なめに食ってますし(一応食べてるところがポイント)
ポリシーなど一切なく自分にあう栄養摂取方法で生きてますが
完全に宗教系の方向になってきてまして、
そうなると感覚が異様に研ぎ澄まされてきまして、
直感力の働きと聖人ぶりが半端ない状態です。恐ろしい。

食事制限が厳しい宗教と同じくらいになってくると
自分によってくる人間も今までと違う人になってきていて
そうなると考え方も以前と若干変わりまして、それもなかなか面白いもんです。

多分肉系ダイエットをしている人は、そういう生き方が向いている人だと思いますし
しましまみたいな食生活だとこんな風になってしまいますので
本当に食べ物は大事!それも自分にあっているのを自分にあった量で食べると
多分すごく個性が出てくると思います。

日本だと個性を出したり周りと違う意見を述べたりすると生きにくいですが
外国だと個性と意見は超重要!

それと結果はまだきてませんが(面接の)
数日考えてみて、販売員という仕事は自分にあってないかもなと思うようになってきました。
自分の中では服飾雑貨の販売員は明らかに合わないだろうと思う仕事だし
応募して面接を受けてみて、そう分かったのが良かったのかもと思えるようになりました。
多分裏方の人間だとはっきり分かったので
自分で家で勉強してるほうが合うのかななんて思いましたね。
まあ受かったら喜んで働きに出ますが!
でも多分落ちるだろうなぁ。。。

日本語とか英語とが学歴が一切関係ない仕事でドイツ語がクソ出来ないのにドイツ語環境という全く自分の良さを生かせない仕事なもんで。
空港内の寿司屋とかのが自分の良さを最大限に活かせそう。。。。。

No tags for this post.