shima family
しまファミリー@ドイツ
おすすめ教材

ドイツ語C1テストに向けての教材&計画

B2レベルからC1に行くとなると
悩むのが問題集。

普通にB2レベルの単語力を持っている場合(しましま)は
基礎固めから行きたいと思ってます。
この問題集はB1までの単語約2000語を覚えることが可能。
知っている単語は多いですが、知らないというか忘れてしまった単語が結構多く
さらに単語だけじゃなくて文章で書いてあるので非常にわかりやすい!
ってことで、これをします。

で、終わったら(とにかく終わらせることが大切)
B2までの単語4000語というこの単語&覚えやすい例文集をしようと計画中。

4000語あったら相当いろんなことに困らないだろう
ということで、とっととこの2冊を終わらせたいと思ってます。

の後で、この文法問題集を解く!
緑色のがA2からB2レベル、青のがC1レベル。

ここまでやったらC1用の問題集、単語集をやりたいと思ってます。

一応来年は、1月末までVHSがあるんで、
それと平行して取り組みますが、
1月までに2000語の問題集を終了させ、
2月までに4000語の問題集を終了させ、
3月はB1までの文法、4月はC1までの文法。
5月から過去問開始&C1の単語をひたすら暗記ッて感じっすかね。
一応相当ゆるく計画してます。

とっとと終了出来たら前倒しでどんどんこなしたいもんです。

図書館で勉強できたら最高なんですが、
図書館はドイツだと11時からしかあかないんでこれがネック。
あと、図書館だと音読とかできないから、まあ自宅がいいんでしょうね。

それと一番大切なのが別にドイツ語学びにドイツに来てるわけじゃないんで
高齢な自分にあった計画で進めていきたいもんです。

そもそもドイツ語なんて学ぶ必要はまったくないんですが
現地生活にどっぷり浸かるとドイツ語を使う機会しかないんで
あまりにもできの悪い自分にイライラするんでこういう方向性にしております。
特に冬場は勉強に適してるんで楽しみですね。

ただ、しましまの場合、しまテストジャパンの仕事もあるんで
これで1日2時間位飛ぶんで
時間の活用が大切になってきます。

時間管理、きっちり行って語学学校に行かずとも合格を目指したいッス。

No tags for this post.