shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツ語も英語も自信喪失

どうも!専門学校にいくと凹むしましまです。
VHSのギター教室、そしてC1-2に通い中ですが、
クラスでの授業に凹むことはなくなり、
ボキャブラリー不足だけを日々痛感していて
痛感してるだけじゃなくて一生懸命単語を覚えまくりな日々なわけですが、

毎日のベビーシッターと毎週日曜日の専門学校で
すっかりヘロヘロでございます。

これ、多分日本語とか英語だったら肉体的な苦労しかないはずですが
子供相手だととにかく読み聞かせに苦戦!
テレビNGの子供ら、しかも外は激寒ということで
家の中で子どもと遊ばないといけないわけです。
しかもしまおらはすでに青年になっていてレゴすら処分済み。
(あるのはテレビゲーム機とピストル程度)
もちろんDVD鑑賞なんてご法度!たとえ0歳以上のアナ雪だったとしても!

ってことで、図書館でたくさん本を借りてきたので
本の読み聞かせをしてるわけですが
選ぶ基準は文字数が少ないやつ😁

読み聞かせ自体は別に昔からやってるんで
苦じゃないですが、
何が辛いって、単語の意味が一切わからないまま読み聞かせていること。
実際シチュエーションで大体の意味はわかりますが
オチのところの単語が完全に不明だったり。。。。

ってことで苦行!

まあ読んでくれと言われて読むので自分の勉強にもなりますがね。

しましまなんてもともと、本なんてなくても
勝手にストーリーを作っていろいろつくり話をするのが趣味なので
実際子どもと遊ぶのは得意中の得意分野なのですが
ドイツ人ってことでマジで苦戦。
かわいいんですけどね!
ちなみに、ちっとも大人しくなくて遊びが豪快なので
ガラスが割れないようにだけ気をつけ
ギターは避難させることにしました。

と言いつつしましまは肘を負傷。。。。

そんな中、毎週日曜日の専門学校通い。
ホメオパシーは得意分野なのですが、
さすがにこの間と今日は自信をすっかりなくしましたね。
超へこんだぜ!

実は、ホメオパシーの専門の辞書を2冊買ったのですが
いろいろ悩んで英語を買いました。
クラス内で辞書を使って作業することがあるんですが
ドイツ語で授業を受けていて英語で辞書をひくって結構難しくて
英語でひこうとするとドイツ語しか頭に出てこないパターンで
むしろドイツ語のが良かったんじゃないかと軽く後悔してみたり。。。。

さらに、辞書自体に慣れてないんで、引き方が今一つで
なかなかうまい具合に引けないんで
毎日少しずつ、辞書を1ページずつ見て辞書チェックをしたいと思ってます。

No tags for this post.