shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

実写版ディスニーシンデレラ(ドイツ語)見ました!

どうも!ハンブルクではイースター休みのため
子供のサッカーが今日はないということで(金曜日も土曜日もありましたが)
のんびり過ごそうぜというコンセプトを掲げ
ドイツ語で映画を、家族で見てきましたよ!4人で!

中1と中2の男子としまだんな、そしてしましまというアジア人の男率が多い軍団で
まさかのシンデレラです。
シンデレラをシネマックスで見ましたが、お前らが死ね!と言いたくなるような組み合わせ♪

早々に会場につきチケットを買ったら
劇場ガラガラで客は10人もいませんでした。

巨大ポップコーンをむさぼり食いつつ見ましたが
まあ、普通によかったです。
衣装等など思った通りきれいでした。

ドイツ語が全く分からないしまだんなも
わからないなりに見れる0歳でもOKの映画、
素晴らしいです。

ただ、映画の予告というか広告みたいなのが30分流れて
今日も長いなと思ってしまいました。

ただ、びっくりなのが、
アナと雪の女王、パーティーフィーバーという8分間のミニ映画が流れて
こっちがマジで感動しましたYO!
何なんだこの質感は!というくらいの出来の良い映画でした。

日本では今月下旬に公開らしいので
一足先に見たわけですが、とりあえず主人公のシンデレラの眉毛が黒いなというのが感想。
でも9割理解できてよかったです。
しまおらは100%理解してたので
聞き取れなかった場面はそのあとでピザ食いながら再確認できて便利だったぜ!

しかし映画っていいですね♪
テレビの質が低いので、映画と洋楽にドはまりしております。

そうそう、今日はドイツ語の250ページほどある本をアマゾンで購入しました。
届いたらガッツリ読む予定。
ちなみに趣味の本ではなくてしまテストジャパンに必要な知識を詰め込むためのマニアック本ッス。
何と英語版や日本語版が存在せず、あるのはドイツ語だけという。。。。
ドイツ語できて超ラッキー!

まあ専門書なんで1日では読み終わらないのは確実ですが
これが日本語だったら1日で読む女です。
どれくらいかかるのか楽しみだぜ!

No tags for this post.