shima family
しまファミリー@ドイツ
筋トレ(フィットネスジム)

B2の2ドイツ語の授業そして筋トレ

週3回ジムで筋トレしてるしましまです!
おかげで最近若干筋肉というシロモノがあるということがわかってきました。
ふくらはぎがない女でしたがふくらはぎがものすごく出てきましたYO。
そして、腕に筋肉がまるでなかったのも、力こぶ的なものも出てきてます。快挙!

もうしまだんなとは筋肉の話しかしない筋肉バカと化してますが
色々変化がありました。

結論から言うと、
「冷え性とか健康に不安な人で月に数千円使えるのであればとっととジムへ行け」です。

例えばマッサージとかサウナ、鍼、整体などに行くなら
是非ともその金で週3回程度たった1時間以内で済むので
是非ともジムで筋トレだぜ。

とにかく体温上昇、疲れしらず
(っていうか疲れますが、日常の動作につかれることが一切なくなりました)
肩こりとかいう体の不調一切ナシ、肌ぴっちぴち等など。

金は減りますが得るものが多すぎてマイッチング!!

あと、体重は一切減りません!
しましまの場合むしろ2キロ増えたぜ!(増やしたかったから好都合)

そして筋肉だらけのムキムキなマッチョになったらどうしようという心配ですが
女子の場合絶対にあんな風なマッチョにはならないそうなので
とにかく筋トレするといいらしいゼ。

フィットネスジムにはいろいろな人がいていろいろな体の人を見てますが
基本的に男性はリアルにマッチョ。
女性は美しい体をしてます。(ただし入会して何年もたってる人)

取りあえずしましま、41年で多分一番健康で体力&筋力があるくさいぜ!
また、あまりにも日々裸体を見づつけているせいで
自分が裸になるのも平気になってしまった今日この頃。。。。

むしろ体が引き締まったせいもあり
「さあ見るんだ!この引き締まったアジア人の裸体ぅぉ!!」くらいの勢いですよ。

しかしドイツの皆さんは、ものすごくガタイがよくて
180cm位ある人がざらで、
信じられないくらい巨大な胸とケツなのですが
肌は真っ白で体毛など一切なく、色も基本的に薄いので
全くエロさなど感じないからだで、
そういう感じの中に黒くて細いアジア人としているもんで
人生ゲームの駒みたいに思える今日この頃ッス。

ところでドイツ語の授業、先週2回受けてきましたが
本当にみなさんヨーロッパ各国の方はよくペラペラ話せるよなと感心です。
授業でCDをかけたのですが
「理解できた人!」と言われ、ほぼみなさん理解度ばっちりみたいなうなずきで
先生がどういう事か聞いていくわけですが、
結局みんなダメでしましまだけが聞き取れていたという快挙!

実はしましま、リスニング力が異様にあって、
単語単語の意味はよく分からないし使い方などもわからないんだけれど
相手が言っていることがほぼわかるという不思議な神経の持ち主で、
だからこそ会話が思いっきり成立してしまうという。

でも苦手なのはもちろんスピーキング!
じゃあ今言ったことをまとめていってみろと言われると
超カタコトになってしまうという悲劇!

ということでドイツ語クラスでは先生や生徒がいっていることがほぼわかる上
文法と書くのは超得意。
とにかく話せない、というのが課題ッス。

ってことで、最近はもう車に乗ると気が狂ったようにドイツ語を話しまくってます。
そう、ラジオのアナウンサーとともにネ♪
シャドーウィングという必殺技ですが、相手が言ったことをそのままリピートする練習をしてます。
天気であろうとコマーシャルであろうととにかく話し
疲れたら長渕CDへ移行!

おかげで最近ドイツ人と無意識に話せるようになり
ガチガチオーラを出してないのでドイツ人も気兼ねなく話しかけてくれるようにもなりましたが
やっぱり込み入った話になるとお手上げ状態。

まあたった2年でここまで行ったのは快挙ですが
2週間後に控えている3者面談での容赦ないドイツ語トークが待ってるわけで
親として少しでもまともなドイツ語で参戦したいものです。
親が子供よりもへぼいドイツ語を使っていたら
「だからダメなのね」みたいに思われてしまうのが悔しいんで
一応2週間後に焦点を合わせて頑張り中!

まあなんでも頑張ることは素敵ですね♪
筋トレもドイツ語もギターも、
「41歳の老女が一体何を。。。」ってなりますが
やっぱりせっかく生きてるんだからエレキの一つでも買いたいわけです。

最終的には白タンクトップ1枚で
ギターとハーモニカを装着し、マッチョな体で長渕の歌を弾き語りたいもんです。

と言いつつ手芸とか料理、読書大好きなんですがね♪

No tags for this post.