shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

Hena(ヘナ)で白髪染め&子供のスポーツ

どうも!白髪が目立つ年頃です、でおなじみのしましまです!

土曜日は朝っぱらから遠方でしまお11歳のサッカーの試合があり
昼はしまお13歳のサッカーの試合があり
とにかく妙に多忙。

2人とも卓球もしているので
とにかくやめさせたい方向を考えてます。

サッカーだけで手一杯だぜ。
ちなみにドイツだとこうして少年少女がスポーツをする場合
学校ではなく地元のチームに所属するのがスタンダードで
週2回の練習と試合が基本。

ってことで3日潰れるわけですが
卓球もサッカーもとなると、週6日潰れるわけで
送迎とかがものすごく大変ッス。
試合だとリアルに遠征なもんで!

そもそも2つきっちりやってる人なんてうちの子以外に見たことがなく
とにかくやめ時、と思ってます。

さらに昨日フィットネスで筋トレ中に窓から、下でテニスをしている少年らを見て
やっぱりスポーツは距離移動が大きい動きがある方がいいだろ!と改めて思ったので
卓球は来年からやめてもらおうと考えてます。

本当は今すぐにでもやめたいところですが
すでにリーグ戦をくまれてしまっていて、やめると試合自体が成り立たなくなるもんで
しかもしまお13歳がチームリーダーなので、
まああと4か月だけ耐えればいいので(しましまが)
この秋冬は大変すぎるとして、来年度が楽しみです。

しかし今まで巨大デブコーチだったのが(しかもピザ屋勤務)
新たにギュンターという名のコーチに変わるという連絡を受け
名前からして60オーバー??と予想していたらやっぱりそうで
まさかの75歳コーチ!

しまお13歳が言うには、とりあえず肥満体。
上だけつるっぱげでサイドから後ろにつながる感じでぐるりと一周髪の毛はふさふさに生えていて
画家みたいなベレー帽をかぶっているそうで
かぶっているとロン毛にしか見えないらしい。
で、取ると落ち武者風。

最初しまお13歳が若いデブコーチが結構やる気ないんで
卓球やめようかなと言っていたところ
新コーチが来るというので期待していたらデブコーチ以下だったというこのありさま。

まあ4か月だけ頑張ってもらいたいです。

っていうか卓球自体は二人とも大好きだしアジア人ということもありうまいんで
かなりの優越感に浸れるスポーツなのですが
友達が暗い、大人しい、コーチがイケてないというのが魅力を感じない要素ッス。

白髪染めについて。
4年前から白髪が目立ち始め、
今までいろいろな白髪染めを経験してきたしましまですが、
日本の毛染め剤は一切使ったことがなく
海外デビュー!

イギリスではケミカルのものを使っていて
ドイツに来てもケミカルな普通のを使ってましたが
ドイツの方がケミカルなものでも意外に肌に負担をかけない系のセレクションが多く
これで満足していましたが
ヘナという代物を間違って買ったことをきっかけにヘナに移行中のしましま。

ヘナというのは植物で、植物の粉を熱湯で溶いて髪に塗っていくのですが
ケミカルとの違いはこんな感じ

ケミカル
長所 染まりがいい。染まる時間が短い。
短所 髪が傷む。くさい。ついたら取れない。

ヘナ
ケミカルの長所と短所が真逆

ヘナは2時間待たないと染まらない上に染まりが悪いのですが
染めた後の髪質がヤバいぐらいに極上になります。

ただ、ヘナはヘナでもいろいろな種類があって
先ほど日本でも買えるかなと思ってみてみたらなかったもんで
(個人輸入サイトでなら購入可能)ドイツのリンクを貼りますが

日本で広く流通している純粋なヘナはなんだか強烈すぎれあまり好きではなく
すでにペースト状になっているドイツで売ってるロゴナというブランドのヘナが最高にいいです。
まずお手軽!高いですが。

↑これはしましま的におススメ。ロゴナの粉タイプもまあまあおススメ。

↓これは合う人は合うでしょうがしましま的には今一つ。

↑このロゴナのシャンプーはおススメ。
ヘナで染めた髪の色落ちがかなり抑えられるのですが
値段が高いので2回ほど使って終了。
こういうくそ高いシャンプーはセレブの方が使うのだと思います。
しましまのような小市民はせっけんです!
石鹸の洗浄力はハンパないので、石鹸でごしごし洗い
ヘナが落ちようとまた染めるを繰り返す方がコスト的には上ではないかとみてます。
でも自分の髪の毛が大好きな女性の場合は
セレブでなくても、きっとこういうところにお金をかけているのかななんて推測。
まあいろいろありますが、ヘナだからいいとか高級だからいいとかではなく
例えヘナでも自分に合ったヘナで、自分に合った価格幅で生きていきたいもんですネ。
No tags for this post.