shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

Longchampっていうブランドの財布を買ったぜ!

いやいや。
今日は、買い物しようと街まで出かけたが
財布を。。。。。
(サザエ風)

財布を買いましたYO!

実は、5年ほど前に楽天で買った三つ折り小型財布ですが
ドイツの小銭が多すぎてぶっ壊れました。
レザーがビリビリに破れていてそれはそれは見た目がひどいです。
まさに首の皮一枚という見た目。

で、前のブログで
こんな財布が欲しいというのを見つけたのですが
大人気商品らしく予約販売状態で
予約すらできないほどの人気なのであきらめました♪
そもそも2万円くらいするので高いし。

ってことで、前と同じものを買おうとしたところ
楽天であっさり見つかりました。

まさかのイタリアレザーのドイツ製という。。。。
だったらドイツで買えるじゃんということで
Beckerというメーカーの財布を探しに行ったわけですが
どこにもないという。。。
一応ベッカー社のサイトも見てデパートに行ったものの在庫なしという失態。
多分日本向けだけに作ってるのではないでしょうか。
色々なバージョンを。
やっぱりドイツの財布は機能的で使いやすいです。
日本にいて買った財布ですが
まさかあのとき、ドイツに住んでイタリアに旅行するなんて
知る由もないしましまだったのでした。とかナレーション流しそうだぜ!
ちなみにしまだんなが日本に出張する際に
このまさかのアニマル柄財布を買ってもらおうかと思っていたのですが
「ホテルでの受け取りが面倒くせぇ」ということで
今日絶対に買う、今日絶対にドイツで何かしら買ってやるという闘志を秘め
買い物しようと街まで行ってきたわけです。
でいろいろな財布を見て回り、結局最後に行ったデパートで見つけ
8割の満足度だったので買いました。
しかもセールで80ユーロでゲットした財布。

買った財布と全く違いますが、
札が二つ折になる小型財布でこのLongchampという知らないブランドを買ったのですが
もちろんこの財布も売っていて、これと悩みましたが小型財布に決めたので
この画像を貼りましたが
なんと、ドイツだとこんな4万とかの高級財布じゃありません。
1万円レベルの財布です。
びっくりーーー。
でもこのブランドはバッグも財布もものすごく使いやすそうで
いいブランドを発見したぜと思いましたが
基本ブランド名無視するタイプなんで
まあ次回はまた5年後くらいに候補に挙がるのかも知れません。

↑本当はこれくらいド派手で薄い財布が欲しかったです♪
まあ財布を買ってとりあえずほっとしました。
今回まさかの黒を買いましたが、
やっぱりコードバンっぽいランドセルっぽいやつを選択。
しましまの財布のこだわりポイントとして
軽い、小型、小銭部分重要、カード部分数枚でOK、つや
なもんで、本当は上記プラス派手な色がいいのですが
まさかの黒になってしまいました。
まあ安かったし小型だし満足です。
しかしまさかドイツの財布だったなんて衝撃っすよね。
No tags for this post.
ドイツ生活

Longchampっていうブランドの財布を買ったぜ!

いやいや。
今日は、買い物しようと街まで出かけたが
財布を。。。。。
(サザエ風)

財布を買いましたYO!

実は、5年ほど前に楽天で買った三つ折り小型財布ですが
ドイツの小銭が多すぎてぶっ壊れました。
レザーがビリビリに破れていてそれはそれは見た目がひどいです。
まさに首の皮一枚という見た目。

で、前のブログで
こんな財布が欲しいというのを見つけたのですが
大人気商品らしく予約販売状態で
予約すらできないほどの人気なのであきらめました♪
そもそも2万円くらいするので高いし。

ってことで、前と同じものを買おうとしたところ
楽天であっさり見つかりました。

まさかのイタリアレザーのドイツ製という。。。。
だったらドイツで買えるじゃんということで
Beckerというメーカーの財布を探しに行ったわけですが
どこにもないという。。。
一応ベッカー社のサイトも見てデパートに行ったものの在庫なしという失態。
多分日本向けだけに作ってるのではないでしょうか。
色々なバージョンを。
やっぱりドイツの財布は機能的で使いやすいです。
日本にいて買った財布ですが
まさかあのとき、ドイツに住んでイタリアに旅行するなんて
知る由もないしましまだったのでした。とかナレーション流しそうだぜ!
ちなみにしまだんなが日本に出張する際に
このまさかのアニマル柄財布を買ってもらおうかと思っていたのですが
「ホテルでの受け取りが面倒くせぇ」ということで
今日絶対に買う、今日絶対にドイツで何かしら買ってやるという闘志を秘め
買い物しようと街まで行ってきたわけです。
でいろいろな財布を見て回り、結局最後に行ったデパートで見つけ
8割の満足度だったので買いました。
しかもセールで80ユーロでゲットした財布。

買った財布と全く違いますが、
札が二つ折になる小型財布でこのLongchampという知らないブランドを買ったのですが
もちろんこの財布も売っていて、これと悩みましたが小型財布に決めたので
この画像を貼りましたが
なんと、ドイツだとこんな4万とかの高級財布じゃありません。
1万円レベルの財布です。
びっくりーーー。
でもこのブランドはバッグも財布もものすごく使いやすそうで
いいブランドを発見したぜと思いましたが
基本ブランド名無視するタイプなんで
まあ次回はまた5年後くらいに候補に挙がるのかも知れません。

↑本当はこれくらいド派手で薄い財布が欲しかったです♪
まあ財布を買ってとりあえずほっとしました。
今回まさかの黒を買いましたが、
やっぱりコードバンっぽいランドセルっぽいやつを選択。
しましまの財布のこだわりポイントとして
軽い、小型、小銭部分重要、カード部分数枚でOK、つや
なもんで、本当は上記プラス派手な色がいいのですが
まさかの黒になってしまいました。
まあ安かったし小型だし満足です。
しかしまさかドイツの財布だったなんて衝撃っすよね。
No tags for this post.