shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツ語の動詞がすごい件。AKB48事件!

今日はくそ寒いドイツです。
しかもダークネス&ウィンディー!

それはそうと、AKB48事件、まさかのヤフードイツサイトで知りました。
日本の情報はまだチェックしてませんが
結構大ごとでびっくりしているぜ。
(こういうのをチェックしていると気づくと1時間とか経っていて時間の無駄となる為
最近は自主規制してます。
検索するならドイツ語でして解読頑張れ自分!みたいなノリです。
基本的にヤフードイツしか見ない女と化してるので
情報が超レトロですが今後も4649ぅ)

それも巻き込まれたのが、あの超かわいい「かわえい」という女子!
名前からしてかわいいのは、川井俊一以来ですYO!

しかし、自分が不幸だとニコニコしているアイドルが成功者とか幸せそうに映るものですが
48人で団体行動してると
大奥並みの派閥とかしたくもない踊り、ポジション、衣装
そもそもしたくもない握手会をしているわけで
そういう思いやりの精神はこいつ(犯人)にないのか!と思ってしまいます。

しましまは本当にこういう凶器など使って
弱い者(老人、病人、外国人、障害者、女、子供、動物)いじめをするのが一番卑怯だと思っているので
犯罪を犯したい、誰でもいいから殺したいと思っているそこのあなた、
その手を犯罪で染めず、ギターを激しくかき鳴らしたり
サンドバックを殴ったり、土手をランニングしてみたりしてほしいです。

ストレスの発散方法はまあこれに限らずほかにもたくさんありますが
幸せそうな人をうらやむ時間があったら
何か勉強したり、日ごろの行いを改めてみたり、自分を高める努力をしてもらいたいです。

やっぱり想像力が欠如している若者が増えているので
小学生くらいから年1で刑務所に遠足をするくらいの対策が必要だと思いますNE。

別にAKB48のファンではなくおニャン子クラブのファンでしたが
そもそもかわいい女子に手を出してはいけないのが
男子の基本ルールだと思います。

という話題の後のドイツ語動詞。

ドイツ語の動詞で衝撃的なものを授業で習いました。

まあ日本語で言うと敬語の3種類をガッツリ習ったみたいなもんでしょう。
要するに尊敬語、丁寧語、謙譲語は難しく
(しましまは得意)
おっさんがよく言うセリフで
「社長おられますか」とかルール的に間違ってるけれどみんな使ってるから
敬語って難しいねという概念と同じく
ドイツ語にもそういう「動詞の概念」が存在することが判明しました。

ドイツ語は動詞がいろいろ変化するので、
例えば、
私が言いました、彼が言いました、って
誰が言ったことでも日本語では「言いました」で済みますが

ドイツ語だと
私が言いましたわ、
彼が言いましたさ、
彼女が言いましたよ、的にかなりの勢いで変化します。

っていうパターンは楽勝ですが、
「あの人が●●だって言ってます」というのを
報道の媒体で言ういい方というのがあって、

ド素人の一般会話では決して使わず
テレビ、ラジオの人だけが使う言葉だそうです。

しかもそれが「最後の語尾が一部欠ける」という方式なので

「政治家の●●さんが言いまし。そして行きまし。」みたいな感じになります。
フナッシーみたいになってしまってますが、
この欠けてる感、不思議感覚です。

いつになったらドイツ語の文法が全て終了するのか超謎です。

No tags for this post.
ドイツ語

ドイツ語の動詞がすごい件。AKB48事件!

今日はくそ寒いドイツです。
しかもダークネス&ウィンディー!

それはそうと、AKB48事件、まさかのヤフードイツサイトで知りました。
日本の情報はまだチェックしてませんが
結構大ごとでびっくりしているぜ。
(こういうのをチェックしていると気づくと1時間とか経っていて時間の無駄となる為
最近は自主規制してます。
検索するならドイツ語でして解読頑張れ自分!みたいなノリです。
基本的にヤフードイツしか見ない女と化してるので
情報が超レトロですが今後も4649ぅ)

それも巻き込まれたのが、あの超かわいい「かわえい」という女子!
名前からしてかわいいのは、川井俊一以来ですYO!

しかし、自分が不幸だとニコニコしているアイドルが成功者とか幸せそうに映るものですが
48人で団体行動してると
大奥並みの派閥とかしたくもない踊り、ポジション、衣装
そもそもしたくもない握手会をしているわけで
そういう思いやりの精神はこいつ(犯人)にないのか!と思ってしまいます。

しましまは本当にこういう凶器など使って
弱い者(老人、病人、外国人、障害者、女、子供、動物)いじめをするのが一番卑怯だと思っているので
犯罪を犯したい、誰でもいいから殺したいと思っているそこのあなた、
その手を犯罪で染めず、ギターを激しくかき鳴らしたり
サンドバックを殴ったり、土手をランニングしてみたりしてほしいです。

ストレスの発散方法はまあこれに限らずほかにもたくさんありますが
幸せそうな人をうらやむ時間があったら
何か勉強したり、日ごろの行いを改めてみたり、自分を高める努力をしてもらいたいです。

やっぱり想像力が欠如している若者が増えているので
小学生くらいから年1で刑務所に遠足をするくらいの対策が必要だと思いますNE。

別にAKB48のファンではなくおニャン子クラブのファンでしたが
そもそもかわいい女子に手を出してはいけないのが
男子の基本ルールだと思います。

という話題の後のドイツ語動詞。

ドイツ語の動詞で衝撃的なものを授業で習いました。

まあ日本語で言うと敬語の3種類をガッツリ習ったみたいなもんでしょう。
要するに尊敬語、丁寧語、謙譲語は難しく
(しましまは得意)
おっさんがよく言うセリフで
「社長おられますか」とかルール的に間違ってるけれどみんな使ってるから
敬語って難しいねという概念と同じく
ドイツ語にもそういう「動詞の概念」が存在することが判明しました。

ドイツ語は動詞がいろいろ変化するので、
例えば、
私が言いました、彼が言いました、って
誰が言ったことでも日本語では「言いました」で済みますが

ドイツ語だと
私が言いましたわ、
彼が言いましたさ、
彼女が言いましたよ、的にかなりの勢いで変化します。

っていうパターンは楽勝ですが、
「あの人が●●だって言ってます」というのを
報道の媒体で言ういい方というのがあって、

ド素人の一般会話では決して使わず
テレビ、ラジオの人だけが使う言葉だそうです。

しかもそれが「最後の語尾が一部欠ける」という方式なので

「政治家の●●さんが言いまし。そして行きまし。」みたいな感じになります。
フナッシーみたいになってしまってますが、
この欠けてる感、不思議感覚です。

いつになったらドイツ語の文法が全て終了するのか超謎です。

No tags for this post.