shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

子供の歯科矯正 10か月経過

夏日!ドイツ夏日ですよ。
ロシアも夏日らしいですが。

ということで自分的に全裸(半袖半ズボン裸足という意味)で過ごしてますが
昨日1日で日焼けしたようです。

ちなみにこうやって初夏に軽く日焼けしておくと後が楽だぜ。

しかし日本に比べてヨーロッパの日差しは強すぎ。
日本は本当にいい感じの太陽だ思います。マイルド!

しかもずっと暗黒のドイツの冬を経験していると
とにかく太陽がまぶしくて目からの情報入りすぎで
むしろ暗い方が好き、暗黒の中厚着してガサガサ動く方が好き♪という
ゴキブリチックな感性になっております。

ということでサングラスとかかけない派ですが
今年からサングラスでもかけてみようかななんて思ってます。

サングラスで思い出しましたが
昨日超短パンの若い女子を見ました。
ドイツだと金髪で白人の子が超ショートカットでリーゼントという人を良く見かけますが
昨日はそういう若い女子が超痩せてるパターンで
色のついたサングラスをかけていて
横山やすしソックリ!

外人で若い女子で、ここまでやすし師匠に似た人って
そうとう稀ですYO。
顔のパーツもやすしでした。

そんな中、いつも6週間ごと通っているしまお13歳の歯科矯正ですが
前回からほぼ2か月経ってます。
実は前回、歯の動きが悪いからもしかして抜歯説があり
レントゲンを撮って今回どうするか決めたらしいですが、

とりあえず抜歯はしないことになり
そしてもう半年ほどつけていた輪ゴム。
(直径1センチくらいの輪ゴムを2個上下の歯につけるため、
口を大きく開けると顎が痛いというシロモノ。
食事以外は常につけていないといけないシロモノ)

この輪ゴム効果で歯というか顎?が前後にうまく動いたようで
昨日から輪ゴムなし生活となりました。

その代り、今まで奥歯のひとつ前の歯からの矯正器具だったのが
一番奥のリアル奥歯に超でかい金属をつけて
そこからの矯正となりワイヤーも若干太目に変化。

今朝起きたら歯が痛くて固形物が食べられないということで
(歯科矯正後の恒例の痛み)
今朝は昨日の味噌汁の汁のみ、紅茶のみで出かけて行きました。

ってことはここ数日茹でたジャガイモとかおかゆ生活になることでしょう。
ゆでたジャガイモの場合
色々な味付けで結構な量食えるので、まあ楽しんでもらいたいものです。

じゃがいも買わないと!
車がちょうどないので重量系の買い物は大変ッス。

しかし歯並びがよくなると
発音とか食い方もびっくりするくらいよくなりますね。

前歯がかみ合ってないと
そういえばこいつ、モノを前歯でサクッと噛むという行為をしなかったなぁと
今思います。

ドイツだと12歳から矯正をすると保険適用となるので
12歳から矯正器具をつけている子が続々でてきて
クラスでも5人くらいいるみたいで(20人中の5人だから相当な割合)
いいことだなと思います。

しかし日本だと歯がキレイな人がまず稀ですが
ドイツだと基本的にみなさん歯が白くてきれいです。
それがアメリカ人だとほぼ9割以上の方がそろってて超白!

そういうのを見ていると
顔がブサイクとか肌がどうだとかメイクがどうだとかよりも
歯の矯正こそ一番重要?なんて思えてきます。

いいなあ歯科矯正。
しまお12歳は大変そうですが、非常にうらやましいです。
しましまは矯正必要なしの歯ですが整ってないんで
ほぼ整ってきたしまお12歳の歯並びを見ると非常にうらやましいもんです。

No tags for this post.