shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ生活

アルバム写真整理の画期的な方法

どうも!昨日はワイヤーラックが届いたため
それをくみたてつつ写真整理も行ったしましまです。

おかげで全身筋肉痛だぜ。

で、写真整理ですが、
基本的にドイツというか海外にはいいアルバムがないぜ。
文房具系は日本に限る!

ということで先日日本から取り寄せた写真アルバムで整理してみました。

↑このナカバヤシというメーカーの黒の240枚入るアルバムが超人気でいつも売り切れているという。。。
一応赤と青もありますがやっぱり黒がいいでしょう!

しましまはこれを5冊所持。

実はよくある台紙にはりつける系のアルバムがありますが
実はそのタイプを10冊くらい所持していて、
それが重すぎてうざいのでこのアルバムに移動させているという状態。

しましま、アメリカの大学に留学してましたが
アメリカ留学だけで台紙アルバム4冊(1000枚程度)所持していて、
これを昨日240枚まで減らしましたYO!

またしまだんなの人生の写真もアルバム3冊ありましたが
そもそも空欄が多かった台紙アルバムだったのと
集合写真が多かったので捨てる写真はゼロで1冊に収まりました!

ってことで、昨日は台紙アルバム7冊捨てて、この黒のアルバム2冊にまとめてご満悦♪

このアルバムの何がいいって、
中が差し込み式で黒くてツブツブになっていて質感がいいこと。
また黒くてシンプルなところと、背表紙部分に紙とか差し込めるのですが
(写真だと黄色の紙が挟まってます)
なんと、通常サイズの写真が縦にはさめるので、
わざわざ見出しを作らなくても、
一番気に入った写真で内容が分かるものを挟めば字を書くこともなく終了です。

しまだんなのアルバムには、2歳の頃の写真を入れたのですが
しまお13歳の2歳の頃とそっくりで
昨日は「これは俺の顔だと思う」としまおが言うくらい激似。

やっぱり写真整理して気づきましたが
風景写真はマジでいらないですね。
そして映りがいいに越したことないです。自分の。

アメリカではフロリダのディズニーランドに行きましたが
100枚くらいあったのが2枚だけというありさま(笑)
行ったという証拠には1,2枚で充分ッス。
多すぎるとむしろぶれるぜ。

といいつつーーーー
しまお11歳の幼稚園写真。
多分これは捨てるものないなと思ってます。←クジラ肉と同じ扱い。
とにかく見るだけでいまだに泣けてくるので
(幼稚園が愛に満ち溢れてました&先生も親にも悪人が一人もいなかった園)
泣けなくなってきたら整理しようかななんて思ってます。

No tags for this post.