shima family
しまファミリー@ドイツ
ドイツ語

ドイツのVHSについて

いやあびっくりですよ。
ドイツのVHS(市民講座的な学校)に通うしましまですが
そこではギタークラスをとり、最近ドイツ語のB2をとりはじめました。

どちらのクラスも基本的に欠席率多し。
多分しましまだけではないでしょうか。無欠席なのは。

で最近気づいたんですが、
この学校、ギターコースの場合、週1を12回コース、1回90分で90ユーロですが、
B2のコースの場合、1回90分は同じですが、週2回をほぼ4か月で24回で
何と金額が意外に高かったという。。。。。

今はまだ登録中の身で一切お金を払ってない状態で授業だけ無欠席で出てますが
(でも途中入学)
基本的に収入によって支払額が違い、
しましまの場合、支払い能力ありということで、
実際はトータルで400オーバーの学費だった模様です。

実際は途中入学で半額だったのですが、
当初185ユーロで24回受けられると思っていたらこのありさまで
超衝撃です。

だったら別の語学学校の方が安いではないか状態。

ちなみに何人かの知り合いはみなさん185ユーロで受講している人ばかり。
イギリスでもドイツでもなぜか低所得者や生活保護系、移民系と仲がいいしましま♪
そういうところからゲットする情報って
こういう時に参考にならないもんです。

とりあえず先生がすごくいい人なので
是非ともこの次のコースもとりたい、そう思ってます。
何がいいってテキストがいいのと施設の便所がキレイなところ。
やっぱり水回り、トイレットペーパーが常にある、流れがいい
こういうトイレがある語学学校は魅力です。

っていうことでVHSを検討している方
是非是非書いてある値段に騙されないように、です!
この価格は低所得者用だったりします。

No tags for this post.