shima family
しまファミリー@ドイツ
子供

ドイツの学校は春休み!

1月から無休で走りぬいてきたしましまです。
とにかく部活動(試合なども)が多くて、平日も土日もほぼつぶれていて
常に送迎をしているぜ!

そんな中北ドイツの学校では春休みが始まりましたYO!
昨日はとりあえず卓球ショップに行き卓球のラケットのゴム部分の張替えを行い、
その後ギターショップでエレキギターを物色、
その後大型家電ショップでしまお12歳の携帯保護フィルムと携帯カバーを購入、
さらにしまお10歳の誕生日プレゼントを検討!

しかしあれですね、ギターショップでエレキを弾いてみたのですが
当たり前ですがエレキギターってのはギター本体以外に音を調整する機械が必要なんですね!
値段を見てみたらいろいろあって大体2万くらいのものがほとんど。
2万円程度が相場だと見たのですが、ギター本体も2万円以上は確実にするので
今後買うとなったらよく考えないとなと思いました。

が!ためしに弾いてみて、あまりの良さにびっくりし
最初からエレキにしておけばよかったとすら思ってます。

エレキなら音がうるさくないのに
ヘッドホンをすれば自分だけ音がうるさくて好都合。
しかもいろいろな音を出せるから機械好きにとっても好都合。

これは将来的に確実に買うだろうなと思いました。

気になる重さも特に気にならず、むしろアリな重さ♪

だが、しまお10歳はエレキよりもパソコンが欲しいようです。

で、春休みということでしまお12歳は日本だと卒業時期ということで
6年生の学習を全ておわさないといけないわけです!

今残っているのが理科教科書下と、漢字ドリル下のみ!
快挙ですネ、ある意味。

漢字ドリルは3年生の時に一括購入してしっかりやってましたが
下は全く手を付けておらず、
しまお10歳も5年生の下をやらせていて、
昨日だけで3分の1くらいまで行きました!
こんなやっつけ仕事でいいのかと思いますが、いいんです!
漢字は書くことに意義がある!!

漢字ドリルのいい点って、練習する場所もあるし
読みも練習できるうえ書きも練習できて薄いところ。

もう手持ちの漢字ドリルはこれでなくなるので
あとは海外子女教育財団から来る同様のドリルで何とかなるでしょう!

一応しましまがこいつらの日本語の勉強を教科書を使って全て対応して来てますが
自分でいうのもなんですが
林修並みに教えるのがうまいです。
特に現代文とか!

あと海外にいると結局理科とか社会の教科書も自分で教えるわけですが
こういうのをむしろおろそかにしてはいけないなと思います。

いよいよ4月から一人中学生になるわけで
中学の教科書を今後教えていくしましまですが
ある意味楽しそうでいいですね。
特に英語とか、やっぱりThis is Japanとか This is a penから始まるのか等楽しそうです!

Mikeをミケと読んだり(猫っぽい♪)
Susieをスシエと読んだり(寿司っぽい♪)
英語の初期授業は今ではほろ苦い思い出だらけです♪

No tags for this post.